FC2ブログ

夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

下妻物語

下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉 下妻物語 スペシャル・エディション 〈2枚組〉
深田恭子、土屋アンナ 他 (2004/11/26)
東宝
この商品の詳細を見る

製作年 : 2004年
製作国 : 日本
配給 : 東宝
上映時間 : 102分
監督:中島哲也
原作:嶽本野ばら
出演:深田恭子 土屋アンナ 宮迫博之 篠原涼子 樹木希林 阿部サダヲ 岡田義徳 荒川良々 小池栄子 矢沢心 生瀬勝久 本田博太郎

茨城県下妻市。田んぼだらけで未だにヤンキー文化が隆盛を誇る田舎町。そんな土地で、全身フリフリのメルヘンチックなファッションに身を包み周囲から浮きまくりの女子高生・竜ヶ崎桃子。彼女は、東京の代官山にある某ロリータファッションブランドに熱を上げており、片道約2時間半の道のりにもめげず、毎週のように通い詰めていた。桃子は服代を稼ぐため、父親がかつて失敗し家に山積みだった某有名ブランドの偽物商品の個人販売まで始めてしまう。するとある日、特攻服で原チャリをかっ飛ばすヤンキー娘・イチゴがそれを買いに現われた…。
ネットでDVD&CDが借り放題!『TSUTAYA DISCAS』

嫌われ松子がとっても良かったので監督に興味を持ち見てみました。
ただのアイドル?映画だと思ってので…無視してたんですけどね^_^;
皆さんが良いとおっしゃるのでとりあえずって感じで…
見て良かったです♪松子と違ってどうしても映画館で見たいって作品ではなかったんですけどね。
環境も趣味も違うけど友情って育つんですよね~なぜか気の合う人って居るのよね?逆に駄目だ~って思う人もいてるんだけどね。
イチゴの親の絡みなんかもあれば面白かったかも?!
伝説のヒミコはひょっとして桃子のおばあちゃん?なんて思ったりして^_^;でも、年齢がいきすぎですよね~
このおばちゃんが素敵なの♪若いころは極道?で片目を失ってるけど、いまや子供返りして孫に甘える始末、ボケてる訳ではなく要所に良い事を言うんだわ~
桃子ちゃんも変わってるけど…フリフリな格好は10代で卒業したけど、孤独を愛する?気持ち解るわ~親の離婚時に面白いからって父親についていくのは???
でも、全てにわが道を行くって姿勢は好きよ!
そしてイチゴちゃんも似てるのよね~進むべき道は違うけどわが道…だけどお勉強はもう少しした方が良いかも^_^;せめて中型の試験に合格するくらいは。
何かにハマるって凄いパワーを出せるものなのね。意外な才能なんかも垣間見えて…ラストは桃子ちゃん、やっぱり父親、おばあちゃんの孫だな~と本領?発揮です。パチンコの才能は?だけど本当に真面目に向き合わなきゃ駄目な時って凄く不安になったり引き下がったりもしちゃうのよね。17歳なら余計かも…
よく出来た青春友情作品でした。

今回はジャスコと水野晴郎がとっても気になりました…挿入アニメも良かったです♪

Comment

意外と面白かった♪ 

私もイマイチどーでも良かったんだけど、TV放映してたんで観ました。
そしたら予想以上に面白かったんで嬉しい誤算♪
でも原作者の獄本のばらさん、大麻で捕まっちゃいましたね~(覚せい剤だっけ?)
あのブットビ感はドラッグのなせるワザだったのかな~なんて思うと
ちょっと複雑★
  • posted by わさぴょん 
  • URL 
  • 2007.11/09 17:12分 
  • [Edit]
  • [Res]

No title 

この映画、ホントは私あんまり好み系じゃなかったんですが、深キョン好きな私としては、ほっとけない映画でした。
我が家のお子様方はもう一回観て、大好きになったらしく、世代の違いの感覚を感じてしまったんですよ~。
でも、嫌いじゃない。こういうはちゃめちゃ感も
映画としては面白いです!
最後の深キョンのハッタリ、良かったです♪

ここで、わさぴょんさん情報に注目。
え!そうなんですか~。
知らなかったです!何気に納得しちゃった^^

やっぱ、いっくらTBしても駄目なんですよ。。(><)
  • posted by ぴーち 
  • URL 
  • 2007.11/09 18:48分 
  • [Edit]
  • [Res]

わさぴょんさまへ 

大麻の力では無く…と思いたいところです、
漫画でもなくなんだか日本独特のコメディって
感じが良いですね。
しっかりテーマもあるし、ちゃんと見て良かったです。
  • posted by 夢眠 
  • URL 
  • 2007.11/09 20:05分 
  • [Edit]
  • [Res]

ぴーちさまへ 

情報にはびっくりですね!
夢眠も初めて知りました。

若い方にはすんなり受け入れられるんですね~
この作品って漫画でも本でもなく映画ならでは!って
感じが好感です♪
  • posted by 夢眠 
  • URL 
  • 2007.11/09 20:06分 
  • [Edit]
  • [Res]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター