FC2ブログ
監督 レニー・ハリスン
出演 ステラン・スカルスガルド ジェームズ・ダーシー イザベラ・スコルプコ


今日までの映画を見ようかどうか迷ってる時に招待券を貰っちゃう。
しかも今日までで見たい映画でもなく・・・それでも無料に引かれて行っちゃった。
一作目の「エクソシスト」はテレビ放映でしか見たことが無いけど・・・
しかもしっかり見た記憶も無いけど・・・まぁ、良いやって感じで見始めましたが、
ファーストシーンはストリート全く関係ないシーンでしたが何か?恐怖?悪?を訴えてました。
ホラーと言うよりもアドベンチャーで…何せ考古学者に遺跡に原住民の土着信仰だもん。
アドベンチャーは苦手なんだけどな~でも、サスペンス的な要素もあったので○
悪魔と言うけど神は悪魔と紙一重?だってキリストだって大洪水を起こすんだもん?
神や悪魔って信仰のしかたでずいぶん変るんじゃ無いかな~って思いました。
どっちにしても絶対的で怖いもの・・・だよね。
昔から土地で信仰されてるのを無視して新しい信仰を無理やり押し付けようとしたら
原住民も怒るだろうけど、祀られてた神も怒るのが自然なような・・・
それにこの映画で描かれてたナチの方がよっぽど怖いよ^^;
それからウジやハエが大量に出てくる・・・悪魔パズズと言うよりも「蝿の王」ベルゼブブの方が
イメージ的に近いのかもね?
ヒロインは最初から悲劇的で最後には死んじゃうし・・・可哀相でした。
全体的には怖くは無かったです。それなりに楽しめました。

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorie映画館

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL