トランスフォーマー/最後の騎士王



ジャンル:アクション/SF/ロボット
原題:TRANSFORMERS:THE LAST KNIGHT
製作年:2017年
初公開年月:2017/08/04
製作国:アメリカ
配給:東和ピクチャーズ
上映時間:150分
監督:マイケル・ベイ
出演:マーク・ウォールバーグ ローラ・ハドック ジョシュ・デュアメル イザベラ・モナー ジェロッド・カーマイケル ジョン・タートゥーロ スタンリー・トゥッチ アンソニー・ホプキンス サンティアゴ・カブレラ リアム・ギャリガン グレン・モーシャワー ミッチ・ピレッジ トニー・ヘイル



地球に秘められたエネルギーを求めて、トランスフォーマーの故郷サイバトロン星が地球に急接近し、衝突まであと12時間と迫っていた。しかも人類の守護神オプティマス・プライムまでもが敵側に堕ち、人類は絶体絶命の危機を迎える。そんな中、オートボットの新たなリーダー、バンブルビー、遥かな昔から秘かに地球で活動していたトランスフォーマーの秘密を守り続けていた謎の英国紳士バートン卿、オックスフォード大学の教授ヴィヴィアンらとともに、地球の運命をかけた戦いに身を投じていくケイドだったが…。


我々の星を救うため、
全人類を滅ぼす


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

08 トランスフォーマー/最後の騎士王


勢い満載です。勢いしかない…でも大きなスクリーンで見ると最高!回を重ねるごとに迫力のある映像に仕上がってます。
オタクな監督が金と時間をかけて自己主張してる感じがしますが、それを観るのもまた楽しい!って感じです。
楽しいと感じれない人には微妙でちょっと苦痛だったりもするのかも?!

ロボットさんたちは残念な事に敵と味方の区別が付きにくいんですけどね( ;∀;)
長い上映時間は改めて確認するまで気にならなかったけど、途中でひょっとしてこれって2部作とかなのか?ってくらい展開が遅い気がした。詰め込み過ぎって気もするけど?!なんとか頑張ってお話のけじめは付いてましたが、やっぱり続編をにおわすエンドなんだよね。そうそうCG満載なんだけどエンドクレジットが短く感じたのはなんでだろう?

結局は人間はトランスフォーマーを受け入れられず、更に別の異星人も地球を狙ってるらしい…一掃するべき軍も居てるんだけどケイドはあくまでもビー達を信じてますね。そうそうバンブルビーの声なんかが今回のキーワードになったりもしてます。そして今回はオプティマスも洗脳されちゃうんですよね。
更にアーサー王の時代にも遡ったりしちゃいますね。円卓の騎士たちの後ろに佇むトランスフォーマーの騎士を見てると何故か十二神将なんかを思い出しちゃうんですけど…あれ?円卓の騎士も諸説あるけど12人ですよね?12って数字は最古の昔から意味のある数字なんでしょうか?
それはさて置き、魔術師マリーンの血を引く人が出てきたりイギリスの伯爵様は出て来るは、おとぎ話感も満載ですが好きです。ごめんなさい…大きなスクリーンで見れて満足です。
因みに十二神将では勢至菩薩(マハースターマプラープタ)が好きです。って映画とはなんにも関係ないけど。


コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード