LOGAN/ローガン





ジャンル:アクション
原題:LOGAN
製作年:2017年
初公開年月:2017/06/01
製作国:アメリカ
配給:20世紀フォックス映画
上映時間:138分
監督:ジェームズ・マンゴールド
出演:ヒュー・ジャックマン パトリック・スチュワート リチャード・E・グラント ボイド・ホルブルック スティーヴン・マーチャント ダフネ・キーン



すでにミュータントの大半が死滅した2029年。超人的な治癒能力を失いつつあったローガンももはや不死身の存在ではなく、長年酷使してきた肉体の衰えは火を見るよりも明らかだった。彼はリムジンの運転手で日銭を稼ぎ、メキシコ国境近くの寂れた荒野で年老いたチャールズ・エグゼビアの面倒を見ながらひっそりと暮らしていた。ある日、ガブリエラという女性が現われ、謎の少女ローラをノースダコタまで送り届けてほしいと依頼する。そんなローラを追って冷酷非情な男ピアースが武装集団を率いて迫り来る。ローガンは渋々ながらもローラ、チャールズとともに、過酷なアメリカ大陸縦断の旅に出るのだったが…。

少女と刻んだ、
最後の爪跡。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
にほんブログ村


06 LOGAN/ローガン

こんなウルヴァリンは寂しいよ~切ないよ~どんな状態でもラストには次回作の楽しみを感じさせてくれなきゃ…
でも、本当に終わりなのかな?次世代へと変わるのかな?でも指導?導いてくれる大人が必要じゃないの?なんて思いつつ…エンドクレジットの後も期待したんですが、かなり寂しい思いを鑑賞後にもちました。


時は過ぎ…何故かミュータントが生まれなくなる…そしてミュータントたちも大半が死滅。治癒能力があるローガンも老いなのか完全な不死身でなく老眼がきてるのも切ないわ。プロフェッサーも90代で彼の脳も老化し自らコントロールできないんです。まだらボケ状態が本当に切ない。そんな彼を匿いながらローガンはリムジンの運転手をして日銭を稼いでる。船を買ってチャールズと一緒に海での生活を夢見てお金を稼ぐんだけどチャールズの薬を買う事も必須で…。でも、そんなローガンの下に助けを求める女性が、そしてその女性を探してる男がローガンの周りをうろつく。
ミュータントが人工的に作られ兵器として活用しようとしてる組織があって、そこから被験者の少女を連れ出した女はローガンに助けを求めは…それは少女がローガンのDNAを利用して作られたから…でも、人工的に作られた子供たちは制御できずクローンに移行して成功し子供たちを抹殺しようとしたところを組織にやとわれてた看護師たちが逃がしてた。
その一人がローガンに接触、少女のアニーはローガンと同じ力を持ってたんですよね。
彼女の事はさて置きチャールズを守ろうとするローガン、アニーに希望を抱くチャールズ3人の逃避行。でも目的地は夢物語としか思えないローガン、そして迫る敵…
ミュータントが生まれない訳が真剣に怖かったわ。現実問題として有りなのかもと思えるし…
そして実験的に作られたミュータントの子供たちの将来が切ない。国境を目指してたけど果たして彼らに安住の地があるのだろうか?

それにしてもウルヴァリンの物語はやっぱり終わりなのかな…寂しいなぁ。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード