夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

追憶



ジャンル:ドラマ
製作年:2017年
初公開年月:2017/05/06
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:99分
監督:降旗康男
出演:岡田准一 小栗旬 柄本佑 長澤まさみ 木村文乃 矢島健一 北見敏之 安田顕 三浦貴大
高橋努 渋川清彦 りりィ 西田尚美 安藤サクラ  吉岡秀隆



ある日、富山県の漁港で殺人事件が発生する。被害者の川端悟は捜査に当たる四方篤刑事の幼なじみだった。しかも、川端と事件の前日に会っていたという容疑者の田所啓太もまた幼なじみ。25年前、それぞれに親に捨てられた3人は喫茶“ゆきわりそう”を営む涼子と常連客の光男の世話になっていたのだった。しかしある事件を機に散り散りとなり、以来決して会うこともなかった。四方は田所の無実を確信しながらも、固く口を閉ざして真相を語ろうとしない彼に苛立ちを募らせるのだったが…。

会いたくても、
会えなかった、
愛する人へ――


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


05 追憶

サスペンスなのかな?って思ったけどしっかりしたドラマでした。
丁寧に描いてたし伏線もしっかり消化されてたし時系列もややこしくなかったし見ごたえもあります。
最後に守るべきものも微妙な感じがしないでも無いけど納得です。

刑事は…なんで自分で真実を追求しようとしたのかが謎?幼い時に持ってしまった秘密の関係だったから?警察がたどり着くまでの時間の中で自分は真実にたどり着けると思ったのかな?
警察は優秀で終盤に犯人はしっかり捕まりますが後味はいまいちよくないです。頑張ってたのに可哀そうだったわ。

風景のカットはクドイくらい美しかった、特に桜は美しかったけど…そのシーンにあまりドラマ性を感じれなかった気もする。
サスペンスでは無い、幼い時の秘密も最初から描かれてるしネタバレ全開でレビューしても問題なさそうだけど、受け手側で少しイメージが変わるかも知れない作品です。切なくっていとおしいとも感じるけど、ドロドロした部分もあるのに何故か綺麗すぎるなぁ~なんて思いました。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー