LION/ライオン ~25年目のただいま~



ジャンル:ドラマ
原題:LION
製作年:2016年
初公開年月:2017/04/07
製作国:オーストラリア
配給:ギャガ(提供:ギャガ、テレビ東京)
上映時間:119分
監督: ガース・デイヴィス
原作: サルー・ブライアリー
『25年目の「ただいま」』(静山社刊)
出演: デヴ・パテル サニー・パワール ルーニー・マーラ デヴィッド・ウェンハム ニコール・キッドマン
アビシェーク・バラト ディヴィアン・ラドワ プリヤンカ・ボース ディープティ・ナヴァル タニシュタ・チャテルジー ナワーズッディーン・シッディーキー


優しい養父母のもと、オーストラリアで何不自由なく育った青年サルー。友人や恋人にも恵まれ、幸せな日々を送る彼だったが、ひとつだけ誰にも言えない悲しい過去があった。インドの田舎町に生まれたサルーは5歳の時、不運が重なり兄とはぐれ、たったひとり回送列車に閉じ込められて、遥か遠くの街コルカタに運ばれてしまう。そして言葉も通じない大都会で過酷な放浪の末に、オーストラリア人夫婦に養子として引き取られたのだった。ある時、サルーの脳裏にこれまで押しとどめていたそんな少年時代の記憶が強烈によみがえる。インドの家族への思いが募り、わずかな記憶を頼りに、Google Earthで故郷の家を見つけ出すと決意するサルーだったが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

04 LION/ライオン ~25年目のただいま~

実話なんだって…今の世の中は全く違う一か所に留まっていても世界を旅できるんですね…
インド、貧困の母子家庭、サルーは大好きな母と兄とそして幼い妹と苦しいけど愛のある生活。
ある日、兄が夜間の力仕事に行くのを無理やりついて行くサルーですが、まだまだ5歳の子供は睡魔に負け兄は駅のベンチで待つように言って仕事へ。でも目覚めたサルーは兄を探し停車してる列車に乗ってしまう。そして不幸にも目覚めた朝には列車が動いてて、しかも回送でノンストップでどんどん離れていく!やっと停車した駅は大都市で人込みとそして解らない言葉。
サルーは小さな仲間も出来るけどすぐに大人たちに捕まり運よく?逃げたサルーは優しい女性に保護されるけど…危険を感じたサルーはまた逃げそして数ヶ月一人で生きる術を見つける。でも、偶然に彼を見た男性に保護され劣悪な施設へ。
そしてオーストラリアの家族に引き取られる…家族が出来て不自由なく成長した彼は幼いころの記憶が薄れていた。
でも、郷里の揚げ菓子を見て鮮明に思い出しそして一人故郷を探す。グーグルアースで…でも養父たちには申し訳ないと思い何も告げづ、とにかく必死で探します。理解してくれる恋人もほったらかしで…
でも、家族にも色々あり諦めようとした時に手がかりを見つける…

凄いね~執念もあるけど、ネットで見つけちゃうって言うのも凄いわ。
サルーは5歳だったために母親の名も、地名も正しく覚えてなかったのよね。そして自分の名前も…
そして帰ってくると信じて待ち続けた実母の思いが凄いですね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード