夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

モアナと伝説の海



ジャンル:アニメーション
原題:MOANA
製作年:2016年
初公開年月:2017/03/10
製作国:アメリカ
配給:ディズニー
上映時間:107分
監督:ジョン・マスカー
声の出演:アウリイ・クラヴァーリョ ドウェイン・ジョンソン レイチェル・ハウス ジェマイン・クレメント テムエラ・モリソン ニコール・シャージンガー アラン・テュディック


神秘的な伝説が息づく南海の楽園、モツゥヌイ島。16歳の少女モアナは、幼い頃のある体験がきっかけで海と特別な絆で結ばれていた。島では外洋に出ることが固く禁じられていたが、好奇心旺盛なモアナは、いつか外の海を見てみたいとの思いを募らせていた。そんな中、島で不穏な出来事が起こり始める。それは、かつて半神半人のマウイが命の女神テ・フィティの“心”を盗んだために生まれたという暗黒の闇が、島にも迫っていることを示していた。モアナは祖母タラに背中を押され、伝説の英雄マウイを見つけ出し、テ・フィティに“心”を返すために大海原へと飛び出していくのだったが…。

海に選ばれた少女――
彼女の名は、モアナ。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


03 モアナと伝説の海


字幕版は近所に3件もシネコンがあるのに1件だけでしかも1日1回上映…でも、字幕版が見れて本当に良かった
ドルビーアトモスって特殊な音響で+100円だったけど価値がありました。
そしてさすがにディズニーですよ。素晴らしいですよ!壮大で本当に凄いです。
何度、鳥肌がたったか?なんど感動で涙を流したか…なんでここで泣くんやろう?って思いつつ自然に涙…不思議な感じでした。

物語は子供のころから聞かされてた伝説が事実で、彼女の海に選ばれてて祖母に背中おおされて目的を果たすと言うお話。
キーワードになってる創造神の心を奪った半神半人の英雄マウイ、彼の生い立ちの悲しさと求める愛。

平和な島の島長の娘として生まれたモアナは何故か子供のころから海に憧れる。だけど島に人々はサンゴ礁から向こうの外海には出ない。でも、平和だった島が徐々に作物が枯れ魚が取れなくなる。そしてモアナは祖母に島人の歴史を教えられ背中おおされ外海へと出ていく…それは島をそして海を救うためにへの旅立ちだった…

とにかく見てください。大人も子供も楽しめます。壮大な自然も感じれます。人は一人では生きていけない…心を失くせば悪になってしまう。色んな事を教えてくれるし、それぞれのキャラも際立ってます。そしてなんと言ってもやっぱり歌が素晴らしい!


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター