夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

バック・トゥ・ザ・フューチャー  3部作



バック・トゥ・ザ・フューチャー

ジャンル:SF
原題:Back to the Future
製作年:1985年
初公開年月:1985/12/07
製作国:アメリカ
配給:ユニヴァーサル=UIP
上映時間:116分
監督:ロバート・ゼメキス
出演:マイケル・J.フォックス 、 クリストファー・ロイド 、 リー・トンプソン 、 クリスピン・グローバー 、 マーク・マクルーアー 、 トーマス・F・ウィルソン 、 サチ・パーカー


バック・トゥ・ザ・フューチャーPART2

ジャンル:SF
原題:Back to the Future Part II
製作年:1989年
初公開年月:1989/12/09
製作国:アメリカ
配給:ユニヴァーサル映画=UIP映画
上映時間:107分
監督:ロバート・ゼメキス
出演:マイケル・J.フォックス 、 クリストファー・ロイド 、 リー・トンプソン 、 トーマス・F・ウィルソン 、 エリザベス・シュー 、 ビリー・ゼイン


バック・トゥ・ザ・フューチャー PART 3

ついに最後のアドベンチャー!!

ジャンル:SF
原題:Back to the Future Part III
製作年:1990年
初公開年月:1990/07/06
製作国:メリカ
配給:ユニヴァーサル=UIP
上映時間:119分
監督:ロバート・ゼメキス
出演:マイケル・J.フォックス 、 クリストファー・ロイド 、 メアリー・スティーンバージェン 、 リー・トンプソン 、 トーマス・F・ウィルソン 、 エリザベス・シュー 、 マット・クラーク 、 ハリー・ケリー・Jr 、 メアリー・スティーンバージェン


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

Amazonプライムビデオの見放題が終わるとのことで慌てて?鑑賞。絶対に続けて見たい!って思ってました。
そういえばドラマ「ストレイン」のシーズン2も無料配信が始まっててちょっと忙しい気分。なんだけど長いスパンのドラマってやっぱり少し飽きを感じちゃうんですよね。そう言えば「X-ファイル」「HEROES」もシーズン1から見始めて…途中で見飽きたし…持久力が無さすぎる気がする。



それはともかく3部作は面白かった、最初の製作が32年前なんですね。さすがに古い感じもしますが、内容はとっても面白いんですよね。タイムトラベルを扱うSFなのにスケールが小さいのも楽しめる理由かも?!

音楽の懐かしさやデロリアンのかっこ良さ、それぞれのキャラが際立っててワクワクします。

1作目のラストは2作目に繋がってるんだけど、これってこの時代の作品にありがちなラストで2作目の製作って視野になかったんじゃないかと思いました。4年も経ってるしね~でも、うまく繋げてるよね。

1作目は両親が青春時代を過ごしてた少し前の過去、ドクのマシーンの成功を目の当たりしたマーティだけどトラブル発生で自分一人で過去へ。そこで出会って母親に恋されてしまって自分の存在が消えそう!まだマシーンを開発して無い過去のドクの力を借りて戻ろうとするんだけど、その前に自分の母親と父親をくっつけないと自分が生まれないと知りバタバタする。何とか無事に帰ってきたらドクのトラブルも見事に避けハッピー、自分の家族もすっかり良い方向に変わってました。

2作目は完全に3作目につなげるラストだけど、それが1作目の途中に戻ってるのが楽しい。
今度は未来へ。それはドクの優しさから…でもマーティは上手くそれを生かせない?なんて思ってたらとりあえずクリアしたけど、ちょっとした金儲けを思いついちゃって、もちろんドクに怒られたけど、それを聞いてた男が一人いたんですね。現在に帰って来たけど、それは全く変わってた。タイムパラドックスです。その原因は自分だと反省するマーティンは変えるためにさらに過去に戻って現在を取り戻そうと奮闘する。時々1作目のシーンが出てくるのが嬉しい。
そしてラストはドクの行方が…でも、しっかり彼は生きててメッセージを受け取ったマーティーは最初のドクに会うところで終わる。

3作目はもっと過去に飛ばされたドクが短命だったことを知り、救うためにマーティーは西部劇の時代へ。そこではマーティーの祖先にも出会ったりするんだけどね。西部時代に憧れてたドクは満足だけどすぐに死んじゃうと知って未来へ帰ろうとする。でもドクは恋しちゃうんです。
それでも断ち切って帰ろうとするけど彼女が追いかけてきて、結局はドクは過去へ残り、マーティーは1作目で変わった平和な時代に戻る。もちろん、最後はハッピーですよ。そして未来は白紙なんだよ~って言ってドクは愛する家族と去っていく。

よく出来てますよね~楽しくってしょうがいない!そんな作品です。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター