夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

僕らのごはんは明日で待ってる 2017-01-08-Sun



ジャンル:ロマンス
製作国:日本
配給:アスミック・エース
上映時間:110分
初公開年月:2017/01/07
監督:市井昌秀
原作:瀬尾まいこ
『僕らのごはんは明日で待ってる』(幻冬舎刊)
出演:中島裕翔 新木優子 美山加恋 岡山天音 片桐はいり 松原智恵子


高校の体育祭で“米袋ジャンプ”のペアになったことがきっかけで付き合い始めた亮太と小春。無口であまり自分を主張することのない亮太と、ポジティブで自分の考えをしっかり持っている小春。まるで対照的な2人だったが、順調に愛を育んでいたかに思われた。ところが、2人が大学生になったある日、小春が突然亮太に別れを切り出す。理由も分からず、途方に暮れる亮太だったが…。

君の【秘密】に気づいて、
この恋を運命にすると決めた


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


01 僕らのごはんは明日で待ってる

兄の死がショックで人間関係を構築できない葉山を中学生時代から思いを寄せてた上村が上手く心を解きほぐす高校時代。
そして少し吹っ切れた葉山と上村は付き合いを深めていく…葉山が本当に悩んでたこと、上村がずっと心に抱えてた悲しみを互いに知り大事な存在と認識する。

だけど葉山にも友達が出来て少しだけ違う環境になった葉山。一方、上村も自分の夢に一直線。
先に夢を叶えて幼稚園の先生として働きだした上村、そして3回生になって無事に内定をもらった葉山は正式に上村の祖母に挨拶に行くのだけどそれをきっかけのように二人は…と言うか上村が一方的に別れを切り出す。
落ち込む葉山だけど彼を慕う下級生となんとなく付き合いだすのだけど…どうもしっくりこない?
結局はその子とも別れちゃって落ち込む葉山…でも、偶然に上村の同僚に出会って真実を知るけど、それでも上村の真意は気が付かない葉山…彼は常におばちゃんたちに励まされてるのが面白い!
タイトルはいまいち意味が解らないけど、細かいとこを無視して描いてるのはちょっと気になるかな?
微妙に犯罪も犯してるし気がするし…そして青い告白はどうも気恥ずかしいね。

でも、葉山と言う人は人付き合いは不器用だけど、まじめなので良い人が集まってきてますね。その事にもなかなか気が付かないんだけどね。

友人が誘ってくれなかったら見に行かなかった作品です。そしてどんな作品でも映画ってやっぱり良いな~

CATEGORY映画館  Comment 1 △Page Top

« あの日の声を探して | ホーム | この世界の片隅に »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

承認待ちコメント  | | 2017-01-30-Mon 18:56 [EDIT]

このコメントは管理者の承認待ちです

| ホーム |