夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

マダム・フローレンス! 夢見るふたり



ジャンル:ドラマ
原題:FLORENCE FOSTER JENKINS
製作年:2016年
初公開年月:2016/12/01
製作国:イギリス
配給:ギャガ
上映時間:111分
監督:スティーヴン・フリアーズ
出演:メリル・ストリープ ヒュー・グラント サイモン・ヘルバーグ レベッカ・ファーガソン ニナ・アリアンダ スタンリー・タウンゼント アラン・コーデュナー クリスチャン・マッケイ デヴィッド・ヘイグ ジョン・セッションズ ブリッド・ブレナン ジョン・カヴァノー マーク・アーノルド


1944年、ニューヨーク。社交界の大物マダム・フローレンスは、持病を抱えながらも音楽を愛し、莫大な遺産を音楽家のために惜しみなく使ってきた。そんな彼女がある時、ソプラノ歌手になるというかつての夢を再び取り戻し、レッスンを再開することに。ところが彼女は自分では気づいていないが、歌唱力に致命的な欠陥を抱えていた。それでも愛する妻から夢を奪いたくないと、夫のシンクレアはすぐにレッスンの手配を進める。しかし伴奏者として雇われたピアニストのコズメは、フローレンスの歌声に呆然としてしまう。シンクレアはそんな周囲の否定的な反応を懸命に封じ込め、フローレンスが気持ちよく歌える環境を整えるべく奔走する。おかげでますます自信を深めていくフローレンスだったが…。

それは、いちど聴いたら
クセになる“しあわせ”。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

伝説の音痴な歌姫の物語。それは切ない…でも、彼女を支えるのは優しい男たちの物語。
親の遺産を継ぎ社交界では大物のマダム・フローレンスは音楽の為に惜しみなく支援をしてきた。それを支える夫だけど…なぜか別居してます。若い愛人と暮らしてるの…でもマダムを愛してる。なぜ?って思ってましたが、それは後々解ります。二人は愛し合っても体を合わすことは無い…それはマダムの最大の愛!それを理解してるけど男の性もあり、うまく折り合いをつけてたのかも知れませんね。そしてマダムの不幸…目指してたピアニストは最初の夫のお陰で夢と断絶するだけでなく、彼女の一生を苦しめることに…それでも次に知り合った夫は彼女を理解し支える。そして歌のレッスンの為に雇われたピアニスト…彼は良い仕事を見つけたと思っただろうけど巻き込まれていくかんじですね。それでもマダムを愛すると言うかそれだけマダムが魅力的なんですね。しかし夫の手腕は素晴らしい!だけどそれを上回るマダムの行動力に結局は負けるけどそれでも応援すると言うか、凄いね~
ただもう少し本気でレッスンすれば何とかなったんじゃないの?なんて思ったりもしました。
時代、全てが時代にマッチして彼女の人生は不幸の中で最高にハッピーに過ごせたのかも知れませんね。

視点が3人だったので少し散漫になったけど、それぞれの思いを感じれました。
主の二人は安定感の演技力、でも、本当は歌唱力のあるメリル・ストリープがあそこまで崩せるものだなぁ~うまいからできるのかもね?吹き替えか?

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター