夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

オケ老人! 2016-11-14-Mon




ジャンル:コメディ
製作年:2016年
初公開年月:2016/11/11
製作国:日本
配給:ファントム・フィルム
上映時間:119分
監督:細川徹
原作:荒木源
『オケ老人!』(小学館文庫)
出演: 杏 黒島結菜 坂口健太郎 左とん平 小松政夫 藤田弓子 石倉三郎
茅島成美 喜多道枝 森下能幸 竹岡亮吉 萩原利久 フィリップ・エマール 飛永翼 光石研 笹野高史


梅が岡高校に赴任してきた数学教師の小山千鶴は、地元のアマチュア・オーケストラの演奏を聴き、学生時代にかじったバイオリンを再び弾きたいとの思いが高まり、入団を決意する。さっそく連絡を取ってみると、意外なほどあっさりとOKの返事。しかし翌日、練習会場にいたのはしょぼくれた老人ばかり。実は、千鶴が聴いたのは“梅が岡フィルハーモニー”(梅フィル)というエリート楽団のほうで、対するこちらは老人しかいない“梅が岡交響楽団”(梅響)だったのだ。しかも、コンマスの野々村はじめメンバー全員、音楽は好きだけど演奏はからっきしというお粗末ぶり。それでも勘違いだったと言い出せない雰囲気に、渋々メンバー入りする千鶴。そうこうするうち今度は、心臓の調子が良くない野々村に代わり、指揮棒を振るハメになってしまう千鶴だったが…。

人生、まだまだ!
ひと花咲かせましょう!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


11 オケ老人!

学生時代にオーケストラを経験した教師の千鶴は赴任先の地元のアマチュア・オーケストラを聴いて学生時代の情熱が蘇った。
そしてまた音楽を始めたいと言う気持ちが高まり楽団に応募してみるとあっさりと歓迎された?
早速、練習に行ったらそこは先日に演奏してた楽団では無く、人数もそろわず平均年齢も相当に高めに楽団だった!
千鶴は間違えて応募したのだった!そこから始まる出会いで彼女は振り回されつつも、チャレンジを重ねるけど、実はそれ程に実力もないことを理解し一切を辞めようと思うのだけど…
現実問題としていくらアマチュアでそれぞれに仕事を持ってるとはいえ、楽団としての維持とかはそんなに簡単には出来んだろう?って思うんだけど、映画なんで物語なんで置いといて、本当に好きなことをするのは難しものだと…

年齢を重ねてるとそれなりの歴史があり、それに伴う家族がある。孫やその彼氏はライバルの孫だったりとかするし、そして千鶴の恋も絡めて物語は進むんです。
見てると優しくなれますね~そして好きなことは何歳になっても初めてみると良いのかもね?
ピリピリとした緊張感で音楽を奏でるのも自分を高めるためには良いだろうと思うし、楽しいから音楽を奏でるのも良いしどう向き合うかは自分次第だよね。
誰でも知ってる曲がかかるので演奏シーンも楽しいです。

CATEGORY映画館  Comment 0 △Page Top

« ミュージアム | ホーム | ぼくのおじさん »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

| ホーム |