夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

あの頃エッフェル塔の下で



ジャンル:ロマンス
原題:TROIS SOUVENIRS DE MA JEUNESSE
製作年:2015年
初公開年月:2015/12/19
製作国:フランス
配給:セテラ・インターナショナル
上映時間:123分
監督:アルノー・デプレシャン
出演:マチュー・アマルリック 、 カンタン・ドルメール 、 ルー・ロワ=ルコリネ 、 アンドレ・デュソリエ 、 ディナーラ・ドルカーロワ 、 ピエール・アンドロー 、 エリック・リュフ 、 テオ・フェルナンデーズ 、 リリー・タイエブ


長い外国暮らしから久々にフランスへ帰国した人類学者のポール。空港でパスポートのトラブルに巻き込まれ、足止めを食らう。彼と同じ名前のパスポートがもう一通存在するというのだ。取り調べが進むうち、高校時代に親友のマルクと行ったソ連で、ユダヤ人を助けるためにパスポートを盗まれたと偽り、再発行していたことを思い出す。やがて彼は、エステルとの初恋の記憶をも呼び覚ます。パリの大学に通うポールは、妹の同級生で地元ルーベではアイドル的存在だったエステルのハートを射止める。パリとルーベで離れて暮らす2人は毎日のように手紙を書きつづり、互いの恋心を確かめ合うのだったが…。

そしてきみを想い出す

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

サスペンスなのか?と思てたけど完全ある恋愛もの、でも、ただ単に甘々の恋愛じゃない感じはするけど…
若かりし頃の熱愛だけど苦い思い出って感じなのかも?!そして彼はそれをずっと思い続けてるんだよね。

外国暮らしが長いポールは久々に里帰り。だけど空港でパスポートのトラブルで足止めを食らう。
取調官に語る他者が自分のパスポートを持ってた訳…そして蘇る青春時代と激しく愛した女性の存在を…
彼は頭が良いけど勉強の方法が解らない、それを知った先生が個人授業をしてくれる様子、再婚した母親から追い出された様子、パスポートがもう一通存在した理由、そしてエステルと言う女性との出会いと彼女との恋愛。
自由奔放なエステル、一方で一途な愛を示しつつ、他の男を翻弄されたり、流されてしまったりと貞淑と言う言葉が存在しない国だね本当に…

恋愛のパートが一番長いんだけどね、彼にとってはそれが全てだったようで、パスポートの件も母親との対立とかもうどうでも良い感じに描かれてます。
更に無事に入国できたポールは旧友にあって思いをぶちまけると言うか…エステルに関してはずっと思い続けててそこから抜け出せてなかったのね~って感じでした。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター