夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ジェイソン・ボーン



ジャンル:アクション
原題:JASON BOURNE
製作年:2016年
初公開年月:2016/10/07
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
上映時間:123分
監督:ポール・グリーングラス
出演:マット・デイモン ジュリア・スタイルズ アリシア・ヴィカンダー ヴァンサン・カッセル トミー・リー・ジョーンズ


全ての記憶を取り戻したジェイソン・ボーンが消息を絶ってから何年もの月日が経ったある日、元同僚のニッキーはギリシャに潜伏している彼との接触を試みる。ニッキーはハッカーグループと手を組み、CIAのサーバーから極秘情報を盗み出していた。その中には“トレッドストーン計画”の全貌とそれに関わったボーンの父親の情報も含まれていた。しかしCIA長官のデューイはニッキーの足取りを追跡し、ギリシャに凄腕暗殺者アセットを送り込む。そんな中、野心を秘めたCAIの若手エージェント、ヘザー・リーは、強引なデューイとは距離を置き、ボーンを再びCIAに引き戻そうと画策するのだったが…。

取り戻した記憶すべてが覆された時、新たな戦いが始まる。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


10 ジェイソン・ボーン

面白かった。前作を知ってる方が楽しめるけどきっと知らなくっても楽しめるはず!
展開が早くって画面の切り替えが早い。
でも、今まで要だったニッキーが…まさか?!なのは残念。
カーアクションも凄い!装甲車ってそこまで凄いのか?追ってた相手が追われる展開も中々面白い。
それにしても最近はメジャーな役者が悪役をする。特にヴァンサン・カッセル様が…せめてもっと深みを持たせてあげてほしかったよ~よくよく見るとマット・デイモンもちょっと老けたなぁ?!
考えてみると一昔前は悪役の演技が評価されてメジャーになる役者が多かったように思うのですが…

とりあえず姿を隠し見つからないような生活を送ってるボーンだけど、自ら暴力の中に身を置いてるなんて切なすぎです。
そこへニッキーがCIAをハッキングしてボーンのさらなる過去を見つけ、それを彼に知らせに来るんだけど…
その情報はボーンにとってほっとけないものだった…途中までしか分らない情報を頼りに答えを探し出そうと動き始める。
CIAでも世代交代を目論む野心的な女がボーンを利用しようと画策し始める。
更にお金の為に協力してたけど、余りにも許せないと感じる若いIT社長なんかが絡んじゃって物語はアクション満載なのに凄いハイテクも絡んでるんだけど、内容は単純明快にしてるので娯楽作品として面白く仕上がってました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター