夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

フリア よみがえり少女 2016-09-27-Tue



ジャンル:サスペンス
原題:DICTADO
製作年:2012年
初公開年月:2013/04/13
製作国:スペイン
配給:ポニーキャニオン
上映時間:96分
監督:アントニオ・チャバリアス
原作:セルジ・ベルベル
出演:ファン・ディエゴ・ボト 、 バルバラ・レニー 、 マヒカ・ペレス 、 マルク・ロドリゲス 、 アガタ・ロカ 、 ノラ・ナバス


小学校教師ダニエルは同僚でもある妻ラウラとの間に子供ができず悩んでいた。そんなある日彼の前に、幼い頃の親友マリオが突然現われ、“7歳の娘フリアに会ってほしい”と懇願する。しかしダニエルはなぜか、その不可解な願いに応えることができなかった。すると翌日、マリオの自殺が新聞で報じられていた。その後ラウラのたっての願いで、身寄りがなく施設送りとなったフリアを一時的に預かるダニエルだったが…。

お前はいったい、
誰なんだ!?


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ずっと抱えてたんだろうな罪悪感…事故?でも確実に誘導してた…何よりも早々に知らせれば良かったのでは?
でも、彼は…亡くなった母に大事なリボンを取られたことが悔しかったんだもんね。再婚するのも新しい母や兄妹を迎えるのも良いけど、やっぱり子供の心を一番に考えてあげなかったことが根本にあるのかなぁ?結局は自分と実の兄は化け物扱いされた事故の結末で心にトラウマを抱えて成長し、そして出会ったことで壊れちゃった。って感じです。

彼は成長し同僚の妻も居てるが流産した感じでした。そして妻は職場復帰したんだけど、夫に誰かが訪ねて来たのを見る。
夫を訪ねて来たのは幼いころに義兄弟になるかも知れない状況で出会いひと夏を過ごした男。彼は自分の娘に会って欲しいと頼みに来たんだけど、意味が解らず断る。だけどその男は…娘と一緒に入ったお風呂で自殺しちゃいます。娘は一人となり、施設に預けられたのを知り、妻はなんと子供を一時預かりするなんて言い出すの?戸惑いつつも夫は了承する。
そして娘が家にやってくるが…彼女は幼い時に事故で死んだ自殺した男の妹としぐさがそっくりで、夫はそれを見るたびに心がざわつく…罪悪感なんだろうけどね。
一度、そう思うと思いに取りつかれどんどん似てところを見つけていきます。
妻は…自分の子供の執着なら理解できるけど母親になる事への執着は理解できんが、とにかくヒステリックとしか見えない感じなんだけど娘を可愛がる…
でも、娘には祖母が居てる事が解るのだけど…実は祖母は娘を亡くしたことで心が病んでて凄く似てる孫を認めず娘としか見えなくなってて…結局は娘の事を孫に押し付けて孫は孫でうまく吸収しちゃっててという事です。
夫は既に恐怖で理性を失くしてて娘を排除しようとしてて、でも結局は…
しかし妻はそれでよいのか?旦那より他人の子の方が大事?もう少し自分の事だけじゃなく状況をみてやれよ?って感じでした。
夫は結局は大人になって制裁を受けたって事?母親は無意識に復讐出来たって事?でも、考えてみると子供が一番かわいそうでしたね。無意味に押し付けられた恐怖に怯えてました。

CATEGORYレンタル  Comment 0 △Page Top

« 海洋天堂 | ホーム | 怒り »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

| ホーム |