夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

レッドタートル ある島の物語




ジャンル:アニメーション
原題:LA TORTUE ROUGE
製作年:2016年
初公開年月:2016/09/17
製作国:日本=フランス=ベルギー
配給:東宝
上映時間:81分
監督:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット
原作:マイケル・デュドク・ドゥ・ヴィット


嵐の中、荒れ狂う海に放り出された男が、九死に一生を得てある無人島に辿り着く。必死に島からの脱出を試みるものの、見えない力によって何度も島に引き戻されてしまう。絶望的な状況に置かれた男の前にある日、1人の女が現れる……。

どこから来たのか
どこへ行くのか いのちは?


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


09 レッドタートル ある島の物語

ランチ後だったために睡魔が…
冒頭から突然に男が溺れてます。なんとかひっくり返った小さな船にしがみつき、気が付いたら島に流れ着いてました。
小さな島だけど周りは海だけ、島は竹林の森と岩だけ…幸いに水が溜まってるのかわいてるのか?
彼は途方にくれたけど、とにかくいかだを使って脱出を試みる。だけど沖まで行くと何かにぶつかり何度も失敗。
ぶつかってくるのが大きな亀だと解り憤慨する。
そしてそのカメが島にやってくるのを見つけ彼はカメを怒りの感情に任せて殺してしまう。
だけど数日後、後悔にさいなまれる事になるが…カメが美しい女性となり目覚める。二人は恋をし男は島を出ることを止め二人で島で暮らす。可愛い息子にも恵まれ平穏な日々…息子もすくすく育つが大きな津波にあったりもする。
ある日、息子は島を出ると決意、二人は黙って見送ることに、そして年を重ねていく二人…

これは男が見たうたかたの夢なのかも知れない。カメを殺してしまった罪悪感、孤独な状況、自分の本来の人生、それらが彼に夢を見せてた?そんな感じでした。

セリフが一切ない不思議な作品でした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター