2016_09
21
(Wed)21:29

超高速!参勤交代 リターンズ



ジャンル:コメディ
製作年:2016年
初公開年月:2016/09/10
製作国:日本
配給:松竹
上映時間:119分
監督:本木克英
出演:佐々木蔵之介 深田恭子 伊原剛志 寺脇康文 上地雄輔 知念侑李 柄本時生
六角精児 古田新太 近藤公園 渡辺裕之 中尾明慶 橋本じゅん 宍戸開

磐城国の湯長谷藩。藩の金山を狙う幕府老中・松平信祝の陰謀にもめげず、無事に“参勤”を果たし、胸をなで下ろす藩主・内藤政醇と家臣たち。しかし参勤交代は江戸への“参勤”だけでなく、江戸から国元に帰る“交代”が終わって初めて完結するもの。さっそく帰路についた政醇一行だったが、その道中、湯長谷で一揆が発生したとの知らせが入り、彼らは往路の倍の速さで帰るハメに。ところが、命からがら辿り着いた時には、城は乗っ取られた後だった。全ての黒幕は、湯長谷藩への復讐に燃える信祝だったのだが…。

金なし!人なし!
時間なし!
おまけに帰る
城もなし!?


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

09 超高速!参勤交代 リターンズ

前作の続きからスタート。帰りの資金が無い!走る~でも、途中でアルバイトしてそこそこ稼ぎ、妻になるお咲の見受けも無事に済ませ仮祝言をと賑やう面々の元に領地で百姓一揆が勃発した知らせが届く。政府の役人より早く戻って事態を納めなければ藩は取り潰される!って事で寝ずに走る。そんな画策をしたのはやっぱり前作の宿敵だった!宿敵は湯長谷藩をつぶすだけでなく上様の命も狙っていた!
前作の面白さを引き継いで、政治とは何が一番大事かを訴えてました。殿様は本当に良い人で。だからこそ家臣も素晴らしくって適役は本当に嫌な奴で、でも結局は孤独な人だったのかもね?!
言葉の訛りと立ち居振る舞いがコメディ要素満載なんだけど、武士道を全うしてて強くって!ってギャップが良いんだよね。
何とか収まるんだろうなぁ~って結果が見えてるんだけど、大丈夫か?って不安に駆られつつも楽しめました。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック