ジャンル:ドラマ
原題:5 FLIGHTS UP
製作年:2014年
初公開年月:2016/01/30
製作国:アメリカ
配給:スターサンズ
上映時間:92分
監督:リチャード・ロンクレイン
原作:ジル・シメント
『眺めのいい部屋売ります』(小学館文庫刊)
出演:ダイアン・キートン 、 モーガン・フリーマン 、 シンシア・ニクソン 、 クレア・ヴァン・ダー・ブーム 、 コーリー・ジャクソン 、 マイケル・クリストファー 、 ミリアム・ショア 、 ジョアンナ・P・アドラー 、 シンシア・ニクソン


ブルックリンが一望できる眺めのいい部屋に暮らして40年になる仲睦まじい夫婦、アレックスとルース。2人にとってその部屋はまさに理想の我が家だったが、エレベーターがないのが唯一の欠点だった。足腰の弱ってきたアレックスにとって、我が家のある5階まで階段を上るのは容易なことではなくなってきた。そんな夫を心配したルースは彼を説得し、エレベーターのある住居への買い替えを決めたのだった。こうして明日には、いよいよ購入希望者のための内覧会が開かれようとしていたのだったが…。

人生も、リノベーション
してみませんか?


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
町に住み始めた時は田舎で物件も安かったけど、40年たてば大都会。夫婦は年齢を重ねエレベーターの無いアパートを売り、階段に苦しめられない部屋に変わろうと不動産業の友人に依頼。明日から内覧会を行う予定。
夫婦には子供には恵まれず老犬との暮らしだけど、そんな日に老犬は病気で病院に担ぎ込まれてしまう。
町は爆破事件なども起こり物騒な中、二人は色んな思いを抱え家を売り、新しい家を手に入れるため搬送する。

わずか数日間の話だけど…やっぱり女って感情で動くんだ・・・と実感した。
家を売るとなると思い出されるのは若かりし頃、二人の出会いや初めて家に来た時など・・・夫は妻に残せるのは家しかないと考え少しでも楽な暮らしをと考える。妻は夫に長生きしてもらいたく今の間に移り住む方が良いと考える。
夫婦の家を見に来た人々と、別の家の内覧会で出会ったり、冷やかしや意味もなく家を見て歩く人々も居てるようで?
爆弾事件で少し治安が悪く値が下がると心配だったりとか、いろんな人生模様を垣間見ながら、妥協できる家を見つけて契約間際までこぎつけるんだけど、夫婦の結論は…

老犬が大きな手術をして復帰したことが嬉しかった~
階段はきついけど、40年もそこで暮らした夫婦の歴史はそれに勝るって事なのかもね?!

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieレンタル

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL