2016_07
04
(Mon)21:09

アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅



ジャンル:ファンタジー
原題:ALICE THROUGH THE LOOKING GLASS
製作年:2016年
初公開年月:2016/07/01
製作国:アメリカ
配給:ウォルト・ディズニー・ジャパン
上映時間:113分
監督:ジェームズ・ボビン
出演:ジョニー・デップ アン・ハサウェイ ミア・ワシコウスカ ヘレナ・ボナム=カーター サシャ・バロン・コーエン リス・エヴァンス
声の出演: アラン・リックマン スティーヴン・フライ マイケル・シーン ティモシー・スポール



美しく成長したアリスは、亡き父が遺したワンダー号の船長となり、世界中の大海原で勇猛な冒険を繰り広げていた。しかし久々にロンドンに戻ってきた彼女は、父の愛した船を手放さなければならないという理不尽な現実に直面する。そんな彼女の前に、青い蝶へと姿を変えたアブソレムが現われ、アリスは鏡を通り抜けて再びワンダーランドに足を踏み入れる。しかし、そこで彼女が目にしたのは、帰らぬ家族を待ち続け、悲しみで命の危険に晒されているマッドハッターの姿だった。白の女王に頼まれ、ハッターを助けるために行動を開始したアリス。しかしそれは、時間の番人“タイム”から“クロノスフィア”を盗み出し、時間をさかのぼって過去を変えるというあまりにも危険な旅の始まりだった。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

07 アリス・イン・ワンダーランド/時間の旅

アリスは現実世界でどうしようもないことが起こるとワンダーランドへ行ってしまうんですね。
彼女は父の船で貿易の旅に出て予定よりもずいぶん遅れて帰還したら状況はすっかり変わってしまってた。
母は男勝りなアリスを心配し、船は抵当に入ってて取り上げられそう、父の夢や船に固執してたアリスはショックを受けるが、蝶に導かれ不思議な世界へ
そこではハッターが家族のことで気を病み本当の病気になってた…彼自身は家族が亡くなったと思ってたけどひょっとして生きてるのでは?と言う手がかりを見つけるの。でも、アリスはハッターの話を信じ切れず…
過去に帰って家族を助け出すことなんて出来ないと思ってたアリスに白の女王が実は手があると…だけどそれは危険だとも言われるがハッターのためにアリスは時と対峙することに…

赤の女王がなぜあのようになったのか?ハッターの家族のこととか、彼らが何故?お茶会に閉じ込められてしまったか?なんて事もわかります。そして対峙するべきタイムですが、彼はそんなに悪い人じゃ無かった。時は時・・・なんですね。

人は死に向かってるけど、それ以前に素晴らしい時間を与えてもらえる…

アリスの心が生み出した世界、彼女の悩みが反映される世界、そこは時に厳しいけど居心地の良い場所でもある…でも、アリスはそこに留まることをせず、あえて厳しい現実の世界へと戻る。とっても強いです。だけど辛くなったらリセットする場所がある事も強さの秘密なのかも知れないですね。

時が壊れた時のシーンを見てたら銀河鉄道999の時間城のシーンを思い出してしまいました…

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック