ジャンル:ミステリー/ドラマ/サスペンス
原題:The Paperboy
製作年:2012年
初公開年月:2013/07/27
製作国:アメリカ
配給:日活
上映時間:107分
監督:リー・ダニエルズ
出演:ザック・エフロン 、 ニコール・キッドマン 、 マシュー・マコノヒー 、 ジョン・キューザック 、 メイシー・グレイ 、 デヴィッド・オイェロウォ 、 スコット・グレン 、 ニーラ・ゴードン


1969年、真夏のフロリダ州モート郡。人生の目標を見失い、大学を中退して父の営むローカル新聞の配達を手伝うだけの無為な毎日を送る孤独な青年、ジャック。ある日、大手新聞社に勤める兄ウォードが、同僚の黒人記者ヤードリーを伴って帰省する。目的は、4年前に地元で起きた保安官殺害事件の再調査をするため。既に判決が確定している死刑囚ヒラリーに冤罪の可能性があるというのだった。そしてジャックは運転手としてウォードたちの取材を手伝うことに。そんなジャックの前に、金髪のセクシー美女が現われる。彼女は今回の取材の依頼者で、獄中のヒラリーと文通の末に婚約までしてしまったという女性シャーロットだった。挑発的で謎めいた彼女の魔性の色香にすっかり心奪われてしまうジャックだったが…。

覗いてはいけない、禁断の闇

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ものすごく後味が悪い…途中までは青年の成長物語?と思ったけど関わった事件が人物が最悪すぎる。
黒人女性にインタビューする事で始まる物語。彼女は事件の顛末を傍で見ていた。彼女が育てたかのようなジャックは大学を中退、父の地方新聞の手伝いをして怠慢な日々を暮らしてた。そこへ大手新聞社で務める兄がこの町で起きた警官殺しの容疑者で捕まり死刑囚となったヒラリーが免罪の可能性があるとして同僚とともに戻ってきた。そんな死刑囚と手紙のやり取りだけで婚約してしまったセクシーな女性シャーロットも兄たちの協力を求めてやってきた。ジャックは運転手を引き受け彼らと行動を共にすることになる…
シャーロットがかなりビッチですね~それをニコール・キッドマンが演じてるのが凄い。兄にマシュー・マコノヒーだしどう見たって異常性を感じる死刑囚役はジョン・キューザックで…最近、こう言う役がお得意だよね。
彼は無罪なのか?そして一方で父親に新しい恋人が出来て家の居心地も悪くなるジャック。さらにシャーロットに恋しちゃったり…まぁ彼はマザコンみたいなので、仕方ない?
彼の無為な人生が一気に波乱万丈になってしまいます。
事件を追うとともに周りの人間の真実も見えてきて驚愕するジャックだけど…兄の性癖が一番つらかったかも?!
結局、ヒラリーは無罪を勝ち取りシャーロットと共に沼で暮らすことになり…そして父親は恋人と結婚。大好きな家政婦は首になっちゃってジャックは成長せざる得ないなぁ~なんてのんきに見てたら、クドイくらい続きがあって、それが最悪の結末を迎えることになる…真夏のフロリダ…湿地帯の蒸し暑さ、まとわりつく汗、息苦しさと耐え難い結末…疲れました。

最初に父親が言うようにそっとしとけば、今更蒸し返さなければ何事もなく暑い夏は終わったんだろうなぁ~

トラックバック(0) コメント(0) TOP
Categorieレンタル

Next |  Back

comments

Post your Comment











 管理者にだけ表示を許可

trackback

この記事のトラックバックURL