夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ジュラシック・パーク 3



ジャンル:パニック
原題:Jurassic Park III
製作年:2001年
初公開年月:2001/08/04
製作国:アメリカ
配給:UIP
上映時間:93分
原作:マイケル・クライトン
監督:ジョー・ジョンストン
出演:サム・ニール 、 ウィリアム・H・メイシー 、 ローラ・ダーン 、 ジョン・ディール 、 マイケル・ジェッター 、 ティア・レオーニ 、 トレバ・モーガン 、 アレッサンドロ・ニボラ 、 ジョン・ディール 、 マイケル・ジェッター


パラセーリング中に遭難した少年を助けるため捜索チームがある島に向かった。しかし、そこはあの恐竜たちが棲息する島のすぐ近くだった。かつて、恐竜の島で恐怖の体験をしたグラント博士(S・ニール)。不本意ながらもチームに同行するハメになった彼の不安は案の定的中し、今までに見たこともない巨大で凶暴な恐竜と対峙することに……。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

今回もサイドBの島は舞台です。今度はアラン博士がメインです。彼は二度とあの島には行きたくないと講演で宣言してるほどトラウマだけど恐竜の研究は進めてるようです。あの時は恋人だったエリーは別の男性と結婚し子供も設けてました。
ある富豪の夫婦がアランへあの島の同行を求めてきました。もちろん研究の資金援助を約束して…コスタリカ政府の許可もとってて低空飛行が可能だと…仕方なく助手と一緒に小型機で向かう、上空から島の説明をしてるが着陸の話とかしてて…話が違うというアランは気を失い気が付いたら島へ着陸してたけど、その島はアランが知らないサイドBだった。
そして富豪の夫婦の目的は近くでパラセイリングしてた息子が行方不明で島に流れ着いたのではと思い探しに来たのだった。
しかも富豪っていうのも大嘘なんですが…大声で息子を呼ぶ妻がもう最悪です。
だけどアランは海沿いに出て助けを待つ決断をする。途中でしっかり不時着の痕跡を見つけるんだけどね。
そして助手の行動も悲惨な状況を生むことになりますが、なんと息子は2か月も自力で生きてました。
最近の山へ置き去り事件もだけど子供の生きる力って本当に凄いかも~

アランたちは恐竜に追われ離れ離れになるけど、アランが息子を見つけて親子も再開。
さて逃げようって思っても恐竜の島はそんなに簡単に抜け出せない。
ましてや夫婦が嘘をついてたので政府も所有企業?も全く知らないことで助けを呼ぶのにあるツールは夫が持つ電話だけなんだもんね~
それでもアランの機転で助けが現れ無事に脱出!って感じです。

今作はお金に汚い奴とか利益のために~って人間は出てこなかったけど、富豪と偽った夫婦は子供のためとは言えは人をだまして連れてくるのっていかがなものでしょうか…ね?

時間も短いしサクッと見終わります。


コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー