夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ROOKIES -卒業- 2016-05-25-Wed




ジャンル:ドラマ
原題;ROOKIES
製作年:2009年
初公開年月:2009/05/30
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:137分
監督:平川雄一朗
原作:森田まさのり
『ROOKIES』
出演:市原隼人 、 佐藤隆太 、 小出恵介 、 城田優 、 中尾明慶 、 高岡蒼甫 、 桐谷健太 、 佐藤健 、 五十嵐隼士 、 川村陽介

2009年、春。川藤幸一は教師に返り咲き、ピッチャーの安仁屋はじめニコガクナインも揃って3年に進級。そんな野球部に2人の新入部員がやって来た。ひとりは中学時代からその名を轟かせてきた大物、赤星奨志。もうひとりは、ひょんな誤解から部員の平塚に尊敬の眼差しを向ける濱中太陽。しかし、メジャーリーグを目指している赤星は横柄な態度でチームの和を乱し、濱中もまた平塚に抱いていた幻想を早々に打ち砕かれ、すっかりやる気をなくしてしまう。そんな中、夏の予選大会を前にニコガク野球部に衝撃が走る…。

夢が、俺たちを強くした。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

リアルタイムでのドラマは未鑑賞、再放送で何話か見て面白いと思ってたけど…今回、オンデマンドで最初から鑑賞して映画にたどり着きました。
ドラマは先生が全面的に出ていたように思うけど、映画は学生達が主だったってて良かったです。
国民的球技の野球ですがほぼ興味ない…だけど大阪に住んでると何故か?野球中継を見なくても阪神のファンじゃなくっても選手の名前が耳に入ってくるのよ?なんでだろう???よって今作の配役の名前はすんなり入ってきたのにびっくりでした(笑)

無事に3年に進級できた野球部の面々ですが、確実に彼らは変化してました。根本的に優等生に変わったわけでも無いけどね。
そして新入部員は…野球部のイメージは払しょくできておらず、人気はなく・・・だけど2名の1年生が入部希望するのだけど、一人は名前だけの部員だ自ら宣言、目的はメジャーリーグで練習はしないけど試合だけは呼んでくれと言われキレる野球部。
もう一人は平塚に対してヒーロー的誤解をして入ってくるんだけど、それは幻想だと早々にばれてしまってやる気をなくす。
でも、そんな事はお構いなしでメンバーは夏の甲子園を目指して日々練習に励むんだけど、やる気のない1年生の赤星を説得するためにキャプテンが会いに行くけど、喧嘩で赤星をかばい負傷してしまう。全治3か月・・・平気なふりをしてるけど一番野球を愛してたキャプテンはただただ悔しがるが仲間が代わりに頑張りそして帰りを待つ。そんな様子を見てた赤星は仲間に入る・・・もう一人の1年生も先生に説得されて練習に励む。
そして退院したキャプテンとともに予選会が始まる!
順調に勝ち進んで決勝戦が見どころなんだよね。でも、最後には勝つんだろうなぁ~なんて見てるけどハラハラしちゃうし仲間との絆とかが泣けてくる・・・最後の一球を残して泣いちゃう安仁屋はたとえダメでも仲間と一緒に来られた事に感動したのかな?!なんか可愛いかったですね。
ラストは卒業式、甲子園での結果は解りませんが、彼らは大事な何かを得てまっすぐ進んでいくんだろうなぁ~

ドラマはここで↓鑑賞。

CATEGORYレンタル Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« シャニダールの花 | ホーム | 海よりもまだ深く »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |