夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

コンテンダー



ジャンル:サスペンス
原題:THE RUNNER
製作年:2015年
初公開年月:2015/11/28
製作国:アメリカ
配給:ファインフィルムズ(配給協力:カルチャヴィル)
上映時間:90分
監督:オースティン・スターク
出演:ニコラス・ケイジ 、 サラ・ポールソン 、 コニー・ニールセン 、 ウェンデル・ピアース 、 ピーター・フォンダ 、 デイナ・グーリエ 、 サラ・ポールソン


 BP社による原油流出事故に苦しむルイジアナの沿岸住民救済のために立ち上がった下院議員コリン・プライス。無名だった彼は一躍注目を集め、次の選挙では念願の上院への進出が現実味を帯びてくる。俄然やる気を見せるコリンだったが、不倫スキャンダルが発覚、一夜にしてキャリアも妻も失い、政治家生命の危機を迎える。それでも元市長の父の助言を得て、再起に向けて動き出すコリンだったが…。

政治家:ニコラス・ケイジ、スキャンダル勃発

2010年BP石油流出事件。その闇に迫る男を描く、緊迫のサスペンス大作!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

う~ん…夫がヘタレで奥さんに操られてる気がする。しかもアル中で女癖も悪いのなら政治家向きじゃないと思う…
彼は本当に政治家になりたかったの?奥さんは愛があって結婚した?彼の父の存在と自分の夢のために結婚したんじゃないの?なんて思いたくなるくらい操られてる気がした。それが解ってるからお酒や女に逃げてんじゃないの?男よりの感想かしら?

原油流出事故で苦しむ人々に注目し地元だし救済したいと立ち上がった弁護士から下院議員になったコリンは、それがきっかけでマスコミや世間が注目し一躍有名にはなるんだけど、すぐに地元の記者に不倫を嗅ぎ付けられ報じられ妻の信用も失い一夜にして名声を失い家まで出ていく羽目に…元市長の父の助言で動き出すも、妻とはまだ離婚して無いにも関わらず秘書と関係を持つ。それでも救済のために動こうと奮闘してるんだけどね。
やっぱり政治家より地道に救済だけに尽力を尽くそうとしたときに、ある議員の不正で空きがでちゃうんですね。後釜になんて進められるけど、無理だと簡易るコリンだけど、敬愛してる父の死と、妻の言葉に心は揺れる…ましてた良い関係だった秘書も夫とよりを戻しちゃったりして独りぼっち感いっぱいのコリンが選んだのが妻が描く道だったわけ。
原油事故の救済にあたってた彼が全く正反対の流出した会社側に立って政治家の道を歩み始めることに…

全く…政治ってなんよ?と思ってしまう。政治家として活躍するためには妥協は必須って事でしょうか?そしたら誰の為に政治を行うんだ?と思ってしまう。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター