07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!
 あの日のように抱きしめて


ジャンル:サスペンス
原題:PHOENIX
製作年:2014年
初公開年月:2015/08/15
製作国:ドイツ
配給:アルバトロス・フィルム
上映時間:98分
監督:クリスティアン・ペッツォルト
原作:ユベール・モンテイエ
『帰らざる肉体』
出演:ニーナ・ホス 、 ロナルド・ツェァフェルト 、 ニーナ・クンツェンドルフ 、 ミヒャエル・マールテンス 、 イモゲン・コッゲ 、 ニーナ・クンツェンドルフ


1945年6月、敗戦直後のドイツ、ベルリン。強制収容所から奇跡的に生還を果たした元歌手のネリー。しかし顔に深い傷を負った彼女は、親友のユダヤ人弁護士レネの助けを借りて顔面の修復手術を受ける。レネは新たにできるユダヤ人国家にネリーと一緒に行くことを夢見ていた。一方、ネリーの望みはただひとつ、元の顔を取り戻し、ピアニストの夫ジョニーのもとへと帰ること。やがて顔の傷も癒えたネリーは、ついにジョニーを見つけ出し、最愛の夫と念願の再会を果たす。しかし妻は収容所で亡くなったと頑なに信じるジョニーは、ネリーを妻に似ている別人と思い込んでしまう。そして、妻が生きていたことにすれば、一族の遺産を相続できるからと、ネリーに妻のフリをしてほしいと持ちかける。夫への愛ゆえに、この皮肉な提案を甘んじて受け入れるネリーだったが…。

ただ 知りたかった。
あの時、夫は私を愛していたのか。
それとも、ナチスに寝返り
裏切ったのか――。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 *  分類 : レンタル
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2016年05月11日(Wed) 15時02分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード