夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ナイトクローラー



ジャンル:サスペンス
原題:NIGHTCRAWLER
製作年:2014年
初公開年月:2015/08/22
製作国:アメリカ
配給:ギャガ
上映時間:118分
監督:ダン・ギルロイ
出演:ジェイク・ギレンホール 、 レネ・ルッソ 、 リズ・アーメッド 、 ビル・パクストン 、 アン・キューザック 、 ケヴィン・ラーム 、 ジョニー・コイン


ロサンゼルスに暮らす孤独な中年男ルイス・ブルーム。野心はあるものの定職にも就かず、コソ泥をしてはその日暮らしのしがない日々。そんなある日、偶然遭遇した事故現場で、ビデオカメラ片手に夢中で撮影する男たちを目撃する。彼らはニュース映像専門のパパラッチ、通称“ナイトクローラー”。事件、事故の現場にいち早く駆けつけ、誰よりもショッキングな映像をカメラに収め、それをテレビ局に高く売りつけるのを生業とする連中だ。そんなことが商売になると知り、さっそくビデオカメラと無線傍受器を手に入れると、見よう見まねでナイトクローラーとしての活動を開始するルイスだったが…。

他人(ヒト)の<破滅>の瞬間に、
カメラを持って現れる――


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

主人公がめちゃくちゃ嫌な奴なんだけどアメリカって国は受け入れるというかアメリカだからこそ?視聴する側にも責任があるかも知れない。
そしてそんなアメリカでコネも学歴もない男が伸し上るにはそこまでしないとダメなのかも?アメリカン・ドリームなんて簡単には転がってないだろうしね。

マンホールのふたとか金網とかを盗んで売りさばいてるルイスはある晩、事件を撮影する男たちを目撃。彼らはニュース映像をいち早く駆け付け撮影しテレビ局に売るナイトクローラーだった。まぁ事件専門のパパラッチ?それが良い商売になると知ったルイスはさっそく、ビデオカメラと無線の傍受器を手に入れ見よう見まねで活動開始!映像は雑だけど近くで撮影できた映像に高値が付いた。
彼はそれに味を占め本格的にお仕事開始!宿なしの助手を雇って事件を探し求める。だけど死体をよいアングルに入るように動かしたり、事情聴取を受けてる家族を尻目に家に不法侵入して撮影したりする。そんな映像を喜ぶ女性プロデューサーなんだけど、彼女もルイスに翻弄されそして共犯になっていきますね。
彼はライバルから誘われても断るんだけど、相手が人材や機材で仕事を上回ってくると、ライバルの乗る車に仕掛けて事故を起こしそれを撮影したりして本当にゲス!
そしてある晩、強盗現場に警察より早く到着、衝撃映像を撮影するけど、警察に証拠で提出した映像は犯人が移ってなくカットしたものを渡す。そして犯人を突き止め、今度は警察に逮捕される瞬間を撮影しようと、町中にでた犯人たちを追い、通報。銃撃戦にカーチェスが始まって飛びっきりの映像がとれ、しかもうざくなった自分の助手まで犠牲にしてしに行く様子を撮影。やりたい放題ですね。警察には目をつけられるけど証拠はなく、そして彼の仕事は拡大していくところで終わるんだけど…
でも、きっといずれは捕まるだろうね~そのうち、自ら事件を起こしてしまうんじゃないの?なんて思いつつ、ハッピー?で終わった事にムカつきつつエンドクレジットでした。

とにかく口が回る…頭は良いんだろうけど環境には恵まれてない、伸し上るには犯罪も必須ですか?だけどこう言う奴が伸し上るんだろう…と思う現実。

*Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター