夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ビッグショット・ダディ



ジャンル:コメディ
原題:WORLD’S GREATEST DAD
製作年:2009年
公開情報:劇場未公開・WOWOWにて放映
製作国:アメリカ
上映時間:99分
監督:ボブ・ゴールドスウェイト
出演:ロビン・ウィリアムズ 、 アレクシー・ギルモア 、 ダリル・サバラ 、 ブルース・ホーンズビー 、 ダリル・サバラ 、 ヘンリー・シモンズ 、 ジェフ・ピアソン

ある日、自慰行為中の事故で死んでいる息子を発見した高校教師のランスは、羞恥心から嘘の遺書を勝手に書き遺すことに。ところが、その遺書が許可なく新聞に載せられ、彼は世間から大注目を浴びてしまう。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

印税の魅力も含めて作家になりたいランスは教師をしながら作品を送ってるけど出版に至らない。妻とは別れ自分が教える高校に通う息子と二人暮らし。だけどこの息子が性に過剰な興味を持ち…っていうかそれだけ?そして友達も居ず、どちらかと言うと嫌われてて頭も悪い(*_*;それでも息子だし親としては普通に愛情を持ってるけどだんだん手には負えなくなってくる…
だけどランスは同僚の若い女性教師と恋しちゃってます。

息子のおバカぷり満載なんだけど、本当におバカな自慰行為中に亡くなっちゃいます。そりゃランスはとにかく悲しくって辛くって苦しむんだけど息子の名誉と自分の羞恥心とで自殺に偽装して遺書まで書き残します。

悲しみがまだ癒えない状況で復職するけど、その遺書を学校新聞で取り上げられてしまい、その遺書が素晴らしく学生たちの心を掴み一躍息子は有名になっちゃう。そこで止めときゃ良いのに…日記があるとか言うし(*_*;それも最初は小出しするけど学校カウンセラーにおだてられ自費出版?それがまたまた学生たちの心に沁み、それが世間に大きな波紋を投げかける事に…

どうやってバレるんだろう?ライバルの同僚教師か?お隣のおばちゃんか?それとも息子の唯一のお友達がきっかけか?なんて思ってましたが、カミング・アウトだったのでちょっと意外でした。
嘘に対して悩んでる感じなかったし…でも、最初から悩んでたのか?そして死因に対してもそこまで正直に言わなくってもね~

そして、学生たちは息子の文章で救われたとか言ってて…救われた事実はあるんだけど、やっぱり嘘だったとなるとダメなものなのか?
自殺した人が書いたことで価値があるのではなく、文章そのものに価値があると思うんだけど…
とにかく、嘘だと気が付いたのは息子の唯一の友人だけでした。友人が少なかったから騙せた事なのかも?!

ラストはランスを理解する人たちと過ごせて、小さな幸せって感じでした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター