夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

もうひとつの世界




ジャンル:ドラマ
原題:FUORI DAL MONDO
製作年:1998年
公開情報:劇場未公開
製作国:イタリア
配給:パンドラ
上映時間:100分
監督:ジュゼッペ・ピッチョーニ
出演:マルゲリータ・ブイ 、 シルヴィオ・オルランド 、 カロリーナ・フレスキ 、 マリア・クリスティーナ・ミネルヴァ 、 アレッサンドロ・ディ・ナターレ 、 ソニア・ゲスナー 、 マルゲリータ・ブイ


生涯を修道生活に捧げる儀式を控えたカテリーナとクリーニング店経営者・エルネストは、捨て子を通して知り合う。エルネストは捨て子を自分の子かもしれないと思い、カテリーナと母親捜しを始めるが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


神様と結婚します!って誓いを立てる日がもう直ぐと言う修道女のカテリーナはその道が全てと満足の日々。
一方、クリーニング店を経営するエルネストは従業員の名前すら覚えないけど仕事は上手くいき割と充実の日々。
ある日、公園で男の人がカテリーナに赤ちゃんを預ける。拾ったけど自分は自宅謹慎中なので届けれないと言うので彼女が警察に届け病院へ連れて行く。その赤ちゃんが包まれてた古いセーターのタグについてたクリーニングの札を手掛かりに母親を探してみようとする。
そのセーターはエルネストで以前に少しだけいた従業員に貸したと言う…しかもひょっとしたら父親は自分かも?なんて思うので
修道女のカテリーナに協力して母親探しをする。
二人の間には友情のようなものが芽生え、自分の居た世界とは別の視野に気が付く…
エカテリーナは修道女の道に迷い、エルネストは従業員たちに興味をもって話を聞くと彼女たちは職場とは違う別の世界が存在する事にも気が付く…ってまぁそれが普通なんだけど。

彼ら二人の話以外に若い家出少女の物語が描かれ二人は少女にたどり着く…少女は赤ちゃんの母親だった。
でも、子供は養子の先が決まってるしどうにもできないんだけどね~それでも母親の価値観は少し変わったかも?
そして二人の価値観は大きく変わったけど、それも人生、世界は無数に存在する。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター