2016_04
14
(Thu)15:57

コンフェッション 復讐の暗殺者



ジャンル:ドラマ
原題:THE CONFESSION
製作年:2011年
メディア:TV
放映日:2012/12/14
製作国:アメリカ
収録時間:67分
監督:ブラッド・マーマン
出演:キーファー・サザーランド 、 ジョン・ハート 、 マックス・カセラ 、 マイケル・バダルコ


暗殺を生業とする男の善の心を目覚めさせようとする神父と、「死んで当然の人間をなぜ殺してはいけないのか」と逆に問い詰める男との息迫る心理戦を描く。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ある男が告解来る。対応する神父が戸惑ったのは彼が殺し屋だと言うこと…
神父は彼な何故を問う、だけど殺し屋も神父に問う…今までの殺しを告白し、神父は罪を犯してないのか問う。
殺し屋は罪を告白すれば今夜は殺さないと告げられ神父は若い頃に暴力にまみれてた自分をさらけ出す。
妻を死に追い詰め、息子を殴り手に傷まで残した…
殺し屋はそれを待ってたように自分の手の傷を見せる…彼は自分の父親へ復讐に来たのだった。
その復讐は死ではなく神父である立場を利用し、そして双方が生きてる限り苦しむような復讐…
5~10分刻みで展開される物語…ラストは殺し屋に殺された人たちの理由がモノクロで描かれてました。

短い作品で最初は戸惑ったけど、見終わったときは面白いと思った。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック