2016_04
13
(Wed)16:48

息もできない



ジャンル:ドラマ
製作年:2008年
初公開年月:2010/03/20
製作国:韓国
配給:ビターズ・エンド
上映時間:130分
監督:ヤン・イクチュン 、 ヤン・イクチュン
出演:ヤン・イクチュン、キム・コッピ、イ・ファン、チョン・マンシク、ユン・スンフン、キム・ヒス、パク・チョンスン、オ・ジヘ、ヤン・イクチュン


情け容赦ない暴力で周囲を震え上がらせる借金の取り立て屋、サンフン。ある日、道端で唾を吐き、偶然通りかかった女子高生ヨニのネクタイを汚してしまう。見るからに強面のサンフンに対しても怯むことなく突っかかっていくヨニ。最悪な出会いを果たした2人だったが、不思議とウマが合い、奇妙な交流が始まるが…。

二人でいる時だけ、泣けた。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
ある瞬間だけ救われるけど…結局は全く救われない後味が悪かった。

ヤクザが暴力を使って妨害したり借金取りをしたり…そんな世界で生きてるサンフン。だけど彼は男が女に暴力を振るうことが許せない。かと言って女に優しいわけでない。彼が幼いころ父親の暴力のせいで妹と母親を亡くしてる。それが原因で今は刑期も終え年を重ねた父親を罵倒し、時には手をあげてる。だけど姉の息子で甥は可愛がってるけど姉は少し苦手?

サンフンが出会うのは高校生の少女ヨニ、母は他人の暴力で死に精神を病んで今はボケてる父に罵倒されたり、弟は暴力を振るい姉にお金をせびる始末。それでも愚痴をこぼさず家事をしてバイトまでしようとしてるけなげな少女です。

二人の出会いは偶然、だけど何故か互いに気を許せる…そして奇妙でちぐはぐな交流が始まる。
二人で居てるときは笑えたり泣けたりするのよね。

だけどヨニの弟がサンフンと絡みはじめる。彼の仕事を手伝うようになるのも偶然であり必然なのかも?
だけど弟はサンフンが気に入らない感じで、どうも嫌な感じだね。

サンフンは少しづつ変わって始める、パチンコを止めお金を貯めようと思ったりする。そして父が自殺し、自分の本当の気持ちに気が付き、そしてヨニが側に居てる…彼は足を洗う決意をする。
友人でもある社長に相談すると俺も辞めるとあっさり認められ最後の仕事はヨニの弟と二人で…ってあかんよね~
もう嫌な感じ満載でした。

彼は立ち直れるんじゃないか!そう思ったんですけどね~予想が的中、彼は約束の場所に現れずヨニだけじゃなく姉や甥、そして斜塔までもが彼を待ってるのに…

それから数ヶ月、社長は予定通り足を洗い焼肉屋を始めた…世にも含めサンフンの家族が集まって楽しそうです。
ここに彼が居ないのがなんとも切ない…
だけどヨニは帰る途中に屋台の妨害をしてる人たちを見る…その中には弟が、そして母の死に原因になった屋台が妨害された時の事を思い出す。
そこに居てたのはサンフンだったと気が付くの…それを指示したのはさっきまで笑って一緒に居た元社長だよ!
最後の最後にヨニをどん底に落として物語は終わります…

確かに息もできないほど嫌悪感を感じる作品でした。どこかに救いを持たせて欲しかった…
暴力は何も生み出さずその先には不幸しか存在しない…だけど何故か直ぐに暴力を振るう人が居てる、心が病んですだろうか?直すことはできないのだろうか?そういう人が側に居ないのは幸運なだけなのかなぁ?!

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック