夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ゴーストワールド



ジャンル ドラマ
原題 Ghost World
製作年 2001年
初公開年月 2001/07/28
製作国 アメリカ
配給 アスミック・エース
上映時間 111分
監督: テリー・ツワイゴフ
出演:ソーラ・バーチ、スカーレット・ヨハンソン、ブラッド・レンフロ、スティーブ・ブシェミ、ボブ・バラバン、イレーナ・ダグラス、イリアナ・ダグラス、スカーレット・ヨハンスン


全米の若者の間でカリスマ的人気を誇るダニエル・クロウズの新感覚コミックを「アメリカン・ビューティー」のソーラ・バーチ主演で映画化したおしゃれでキッチュでとびきり切ない青春ストーリー。イーニドとレベッカは高校を卒業した今も進路も決めないまま好きなことだけしてフラフラする毎日。ある日、二人は新聞の出会い系の広告に載っていた中年男をダイナーに呼び出し、待ちぼうけを食っている惨めな姿を見て暇を潰すのだったが……。

ダメに生きる

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

高校を卒業して特に何も先を考えてないイーニドとレベッカ…そんな時期をゴーストワールドと言うらしいです。
二人は大学に進むわけでも無く、イーニドは美術の補修まで残ってるし…なんとなくブラブラしてる二人。
カフェで個性的なカップルを見つけて後をつけたり、コンビニで働きだした元同級生をからかいに行ったり…
ある日、新聞の出会い系広告に載ってた中年男に電話して、待ちぼうけな所を眺めて楽しんでた。更に後をつけて家まで言ったりして…そしてイーニドはその中年男性のシーマアに接触までする。レベッカはオタクな彼を気持ち悪いと言うけどイーニドは何故か気に入るってなんとなく近づいて行く。相手は子供だと思い無下には扱わないけど…なんでくっついてくるのか理解できず。
一方、レベッカは家を出る目標を見つけ仕事を始める。イーニドと一緒に住もうとしてるけどイーニドの方はそれ程に興味もない。
彼女の興味はシーモアなんだけど、シーモアに彼女が出来そうになる…レベッカもなんだかウマが合わなくなってきてる?
更に父親は再婚を考え始め、何もかも変わりそうな予感にイーニドはついていけない。彼女の唯一の癒しは廃線になったバス停でバスを待つ老人だけ…彼は常にそこに居て彼女はそれを見ると安心する。

イーニドは仕事を始めるけど対応できず、頭も良いし芸術にも何か持ってる感じなのに…
父親の再婚で逃げようと考えてたプランがことごとくダメ、いざ手に入れたシーモアだけどなんだか違う?そしてあのバス停で待つ老人も何故かバスが来て乗って言ってしまう。そしてイーニドもあとから来たバスに乗り込むところが遠くから描かれて終わります。
振り回されたシーモアが可哀想だけど、彼の存在はこの作品には必須でした。

学生のときは皆同じ場所に居たのに…卒業するとそれぞれに居場所を見つける、世間と折り合いをつける…だけどイーニドにはそれが出来なかった。レベッカは私を無視するとイーニドに言うけど、レベッカが変わって離れて行ったのよね。
彼女はどこへ行ったのか?老人が先に乗ったので行きつく先は死かも知れないって思ったりもする…突然消えたいと彼女は以前に行ってたし、それってイコール自殺とも考えれるけど?逆に生きる居場所を見つけに旅立ったのかも?!なんて思ったりもする。

誰にでもある時期…そしてピーターパンシンドロームになる感じも解る、子供は世間に出て折り合いをつけながら大人になるしかないんだけど器用にできない子もいてるよね~なんだか見てて切なくなりました。

そして最近見た映画にレベッカが多いなぁ~って事と、レベッカを演じてるのが17歳のスカーレット・ヨハンソンでこの時期から色っぽいに胸が揺れてました~今と余り変わらないのがびっくりです。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー