夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ヴィジット




ジャンル:サスペンス
原題:THE VISIT
製作年:2015年
初公開年月:2015/10/23
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
上映時間:94分
監督:M・ナイト・シャマラン
出演:オリビア・デヨング 、 エド・オクセンボウルド 、 ディアナ・ダナガン 、 キャスリン・ハーン 、 エド・オクセンボールド 、 ディアナ・デュナガン


15歳のベッカと13歳のタイラーはシングルマザーに育てられている仲の良い姉弟。母は若いときに実家を飛び出して以来、両親つまり姉弟の祖父母とは音信不通となっていた。そんなある日、祖父母から姉弟に休暇を利用して遊びに来ないかとの誘いが。ちょうどカメラに夢中のベッカは、この機会に母親と家族の物語をドキュメンタリーにしようと考える。こうして姉弟だけでペンシルバニアの祖父母と1週間を過ごすことに。初めて対面する祖父母に最初は緊張したものの、優しい祖父と、祖母の美味しい料理にすっかり大喜びの姉弟だったが…。

あなたは絶対に、“その約束”を破ることになる――。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

この監督の感覚が結構好きです。ホラーと言いつつ怖くないし…
今更のPOVものなんですが…作ってみたかったんでしょうね?ラストの落ちがね~結局はそっちかあっちか?になっちゃうのは仕方ないのかな?
シングルマザーに育てられた姉のレベッカと弟のタイラー。母は両親と喧嘩して家出してから帰ってない。原因は夫だったけど、子供を二人授かった後、別の女に惚れて出ていかれてしまった。
両親がネットで連絡先を知り孫に会いたいと連絡をしてきた。最初は渋ったけど、子供たちが祖父母も会いたいと二人で会いに行くことに。
駅まで迎えに来てくれた優しい祖父母との楽しい1週間が始まろうとしてたけど…

子供たちがPV作りに凝っててカメラ越しの映像が多いです。常にビデオカメラや、パソコンのカメラで捉えてる感じでした。
お料理好きな祖母、優しい祖父…だけど年齢を重ねた二人には悲しい現実が?祖父の失禁、祖母の病気…最初は高齢だからと思う姉弟、そしてスカイプで話す母もそう言う…
だけど異常な行動は徐々に酷くなることに…最初は容認してた姉のレベッカも異常だと感じ始めカメラを仕掛けて寝ることに・・・
そこに映し出される映像は常識を超え恐怖さえ感じる。
何とか最終日…だけど子供たちは一刻も早く出ていきたい…母にせがむが母がスカイプで目にした両親は!!!
全く別人だったんですね~しかも本当の祖父母は?!

偽の祖父母は本当の祖父母がボランティアでお手伝いしてる精神病院の患者だった…二人の話を聞いて入れ替わりたいと思ったのはなんでだろう?羨ましかった?普通の生活や孫の事が?二人は病院を抜け出してその間、抗うつ剤とか飲んでないだろうから悪化していくのよね。最初はある程度、普通を保ってたから…

そしてこの家には二人の人物が訪ねてきますが、どちらも祖父母は留守。そして二人とも病院で騒ぎがあったと言う。
二人目の人は再訪して気が付くんだけど、彼女も回復したとは言え、病院の患者だったので話しても誰も信じなかったのかしらね?

子供たちの父親が居なくなったトラウマみたいなのも描いてます。ラップ好きで菌が苦手な弟は自分のせいだと感じてるし姉は怒りを抱えてたし…だけどそれ以上の恐怖で改善されたのかもね?

最後は命がけだったから…

監督にしては低予算な作品だと思うけど、なんとなくらしさみたいな感じがしました。

コメント

コメントの投稿

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

トラックバック

トラックバック URL
»»この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

左サイドMenu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター

右サイドメニュー