夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生



ジャンル:アクション
原題:BATMAN V SUPERMAN: DAWN OF JUSTICE
製作年:2016年
初公開年月:2016/03/25
製作国:アメリカ
配給:ワーナー・ブラザース映画
上映時間:151分
監督:ザック・スナイダー
出演:ベン・アフレック ヘンリー・カヴィル エイミー・アダムス ジェシー・アイゼンバーグ ダイアン・レイン
ローレンス・フィッシュバーン ジェレミー・アイアンズ ホリー・ハンター ガル・ガドット スクート・マクネイリー
タオ・オカモト ブランドン・スピンク マイケル・キャシディ ハリー・レニックス ローレン・コーハン ジェフリー・ディーン・モーガン ケヴィン・コスナー マイケル・シャノン ジョー・モートン レイ・フィッシャー エズラ・ミラー ジェイソン・モモア レベッカ・ブラー


メトロポリスで新聞記者として働く真面目な青年クラーク・ケント。しかし、その正体はスーパーパワーを秘めたクリプトン星人だった。第二の故郷・地球でスーパーマンとして幾度となく人類の危機を救ってきた彼だったが、その超人的なパワーが皮肉にも潜在的な人類最大の脅威ともなっていく。そんな状況に危機感を抱くのが、莫大な資産と強靱な肉体を武器に、闇の騎士バットマンとなりゴッサム・シティの平和を守ってきた大富豪のプレイボーイ、ブルース・ウェイン。やがてスーパーマンとバットマンの対立が決定的となる中、恐るべき陰謀が秘かに進行していくのだったが…。

世紀の対決。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ



04 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生

対決って?たぶんそうなんやろな?!と思ってたらそうだったし…ゾッド将軍を甦らそうとした瞬間に結末が見えてしまった(*_*;
でも、面白かった~長かった(笑)
マン・オブ・スティールは必見です。今回から俳優が入れ替わったバット・マンですが…悪くないけど好みでもない。なんで?ベン・アフレックなんやろう?嫌いな俳優じゃ無いんだけど、イメージが違う気がするな????好みの問題だろうけど(笑)

幼いころに両親が殺されたブルースは莫大な財産を引き継いで、有り余るお金でマシーンやスーツを作り最初は両親のかたき討ちからダーク・ヒーローとなってゴッサムシティの治安をなんとか維持してた…ってお決まりの生い立ちは端折られてるのでバット・マンを知らない人が置いてけぼりになっちゃうんですが…
そしてスーパー・マンが現れた。そしてゾット将軍も…バトルでブルースの表の顔の会社が被害にあい、大勢の犠牲者も出てしまった。
彼は正義とは?に疑問を持つ。
一方、スーパー・マンことクラークは記者としてバット・マンを知り正義ではないと考える。
二人を結びつけたのはやっぱり莫大な遺産を受け継いだバカ息子のレックス。こいつがオタクで精神的にも異常でサイコやった。
彼の目的は利益の追求っていうよりは悪魔とお友達になりたかったようですね?!
スーパー・マンははめられ世間的に容認されずらくなり、それを利用してバットマンを始末しようとする…
中東でのトラブルとか、そこで使われた武器とか関係ないような話が全てレックスで繋がっていく。

そして対峙する事になった二人を冷静にさせたのはお母ちゃんっていうのが男の子やね(笑)

またブルースの前に現れた美女の正体にちょっと興奮した。古い写真はそのまんまの恰好やったのに突如現れるまで気がつかへんかった~懐かしい!またお会いできるとは…でも、衣装はもっと星条旗を背負ってたやんね。
04 バットマン vs スーパーマン ジャスティスの誕生ワンダーW


とにかくヒーローはヒーローなりに悩んじゃってますね。そして正義って?難しい。正義のために戦えばそこに巻き込まれた人たちが被害者となる。そして被害者となった車いすの男はやっぱり利用されたのかな?ブルースは会社から毎月、慰謝料と言うか見舞金が潤沢に送られてたのに…拒否してるんだけど、本当に車いすの男の元へ行ってたのかな?最新の車いすをプレゼントされたけどそれには爆弾が仕掛けられてて、本当に最後まで気の毒としか言いようが無かったです。

アメコミがめくられる冒頭も無く、エンドクレジットの後の次回作の伏線も無くちょっと雰囲気も違ったけど、面白かったです。
次回はジャスティス・リーグでしょうか?そういえば?レックスのデータにアクア・マンらしき人?が瞬間、登場してましたね~


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター