夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ネスト



ジャンル:ホラー
原題:MUSARANAS
製作年:2014年
初公開年月:2015/<カリテ・ファンタスティック!シネマコレクション2015>にて上映。
製作国:スペイン フランス
配給:「ネスト」上映委員会
上映時間:92分
監督:エステバン・ロエル
出演:マカレナ・ゴメス 、 ルイス・トサル 、 ウーゴ・シルバ 、 カロリーナ・バング 、 ナディア・デ・サンティアゴ 、 ウーゴ・シルバ


ふたりの姉妹が暮らすアパートで起きた密室猟奇事件を描いたサイコスリラー。妹をひとりで育てた姉・モンセは、精神を疲弊させ部屋から出られなくなっていた。ある日彼女は、階段から転げ落ちた男性・カルロスを助け、部屋の中で看病を始めるが…。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ホラーというよりは精神を病んだ女性の狂気かな?
血もいっぱいだけど、派手すぎて怖くない。潔いと言うのか…下手したらコメディぽい。落ちはありがちかな?

姉は自宅から一歩も出れない恐怖症にかかってて、自宅で服の仕立ての仕事をしてる。顧客は旦那が医者で薬を持ってきてくれるけど、用法を守ってない感じで既に中毒って気もするし…
そして年齢の離れた妹は仕事にも行ってて至って普通だけど、姉の過干渉がうっとおしい?と言うか異常で、姉の気に入らないことをすると折檻しちゃうくらいで、互いに行き過ぎて血だらけで喧嘩してるのが怖かった。
ある日、部屋をノックする音が・・・姉は恐る恐る出てみると階段から落ちたから助けてくれと上の住人のカルロスが倒れこんでくる。姉は信仰心が強く、最初は無視を決め込むけど、結局は部屋に引き入れ手当をしてあげる。
帰ってきた妹は気が付くけど、カルロスに逃げるように即すの、でもカルロスも何かから逃亡しようとしてたので姉の行為に甘えてる。
ただカルロスのおかげで姉が自分自身の治療に興味を持つけど、カルロスから拒否されてからは、ほぼ彼を拉致してる状況に…
そしてカルロスを探して婚約者が訪ねてくると、姉の狂気がさく裂しますね~
凄いですね~もう本当にそこまでやるの?細こい体で…そして狂気は止まらない、妹はカルロスを連れて逃げ出そうとするけど、姉との真実を知り、カルロスだけ逃がして…

姉が精神を病んだ原因は気の毒としか言えないけど、必死で神に願ってたけど…助けにはならなかったんですね。
姉を演じてる女優さんが凄い、怖い・・・でも、ちらっと見せる美しさもあるんですよね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター