異常犯罪捜査官



ジャンル:サスペンス
メディア:TVM
製作年:2002年
製作国:ドイツ
上映時間:90分
監督:ウルズ・エッガー
出演:コリンナ・ハルファウア、コリンナ・ハルフォーフ、ウヴェ・ボーム、エルダル・イルディッツ、ヘルバート・クナウプ



猟奇殺人捜査のプロ・エバが、異常殺人事件解決に挑むサイコスリラー。異常な殺され方の死体が相次いで発見される。しかしそこには殺人犯が死体に込めたメッセージがあり、エバは捜査を進めるうち、次第に犯人の心の闇へと踏み込んでいく。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
映画じゃなくってテレビ放映された作品のようです。久々のドイツ語って感じだけど、言語が英語じゃ無いと新鮮な気がします。
女性の刑事エバが主役。冒頭では偶然に居合わせた銀行強盗を見事に捕まえます。
一方、犯人も最初から解ってます。犯人は演劇の舞台で役者に裏からセリフを教える仕事をしてるけど、監督にえらくどやされ切れます。犯人はゲイですが、今までの人生で彼に屈辱を加えた人間を抹殺しようと考える。きっかけは自分の余命が少ない事。
最初のターゲットは元歌姫、彼女は最愛の恋人を事故の巻き添えで殺した…犯人の殺しの手段はじっくりと恐怖を味合わせてから殺害する事。歌姫を接着剤でコーティングしてしまう。その事件を担当するのがエバ、そして女に手の早い相棒。
連続で起こると感じたエバたちだけど、全く捜査は進展せず次の殺人が起こる。殺されたのはゲイの評論家…犯人は発見した家政婦に身を変えまんまと逃げる。

そして更に発見された死体が同じ手口だけど、殺し方の手法が違うと感じたエバは隣の家を訪問、それは犯人の家だった…
隣人を調べると名前を変えてることを知り、犯人だと特定するのだけど…

ラストは犯人とエバの対峙する事に、犯人が決断したのは…

俳優さん達は全く知らない人ばかりだったけど、そこそこ面白かったです。
それにしてもエバの旦那は…あかんなぁ~なんて思ってしまったけどね。

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード