夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

クロエ・グレース・モレッツ ジャックと天空の巨人 2016-03-15-Tue




ジャンル:ファンタジー
原題:JACK AND THE BEANSTALK
製作年:2010年
公開情報:劇場未公開
製作国:アメリカ
上映時間:94分
監督:ゲイリー・J・タニクリフ
出演:クロエ・グレース・モレッツ、チェヴィー・チェイス、クリストファー・ロイド、ケイティ・セイガル、ウォレス・ショーン、コリン・フォード、ギルバート・ゴットフリード、ビリー・アンガー


平凡な少年・ジャックが空高く伸びた豆の木を登り、巨人にさらわれた老人の娘・デスティニーを救うため、仲間と共に立ち向かう。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ジャックはおとぎの国の小学生、成績はいまいちで落第宣告?彼は勇者になるために何かをしなくては…と焦る。
ふと目に留まったお店に入って持ってた牛のゲーム機と魔法の豆を交換。自宅に帰ると母は失業し家には食料もなかった。ジャックはゲーム機を取り戻すために店を訪れるが、違う店に変わってた?!そこで真っ白な本とカギを貰って帰る。豆は庭に捨てるのだけど、一粒は飼ってるガチョウが食べ、二粒は急速に成長し天まで伸びていく。豆を食べたガチョウは人間のように変化しジャックを起こす。
ジャックは大きく育った木を見て登ろうとした時、白紙の本に文字が刻まれ始める…ジャックはガチョウと共に天空へ。
そこで出会った老人が孫娘が巨人に捉えられ竪琴に変えられてしまったと嘆く。それは聞いたジャックは取り戻すと約束して巨人の城へ向かうのだけど、巨人の部下たちが待ち構えてて窮地にいたるが、そこに助けが表れる。それは可愛い女の子だった…彼女の案内で巨人の城を目指すことに…

クロエちゃんが見たくって借りたんだけど、当然ジャックのほうが主役です。
おとぎ話をひねって描いた物語。まぁ、お子様向けです。巨人もたいして怖くないし枕が武器だったりするし…
それでもちゃんとそれなりに楽しめました。

CATEGORYレンタル Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« 泥棒は幸せのはじまり | ホーム | 奇跡の2000マイル »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |