夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

間奏曲はパリで




ジャンル:コメディ
原題:LA RITOURNELLE
製作年:2013年
初公開年月:2015/04/04
製作国:フランス
配給:KADOKAWA
上映時間:99分
監督:マルク・フィトゥシ
出演:イザベル・ユペール 、 ジヤン=ピエール・ダルッサン 、 ミカエル・ニクヴィスト 、 ピオ・マルマイ 、 アナイス・ドゥムースティエ 、 マリナ・フォイス 、 オドレイ・ダナ 、 ジャン=シャルル・クリシェ 、 クレモン・メテイエ


フランス北東部ノルマンディ地方。ブリジットは田舎町で畜産業を営む真面目で無骨なグザヴィエを夫に持つ中年主婦。子どもも自分の手を離れ、夫と2人で決まり切った毎日を送るだけの平穏だが退屈な日々にふと疑問を感じてしまう。そんな時、パリから来た姪の友人でイケメンの青年スタンと意気投合し、久々にトキメキを感じたブリジット。すっかり気持ちが大きくなった彼女は、夫に嘘をつき、淡い期待を胸に、パリで2泊する女のひとり旅を決行するのだったが…。

おとなの。より道。

おひとりさまで行く、恋の都パリ。迷える主婦ブリジットが出会ったものとは――。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

パリか少し離れた田舎町で畜産を営む夫婦は仲が良い感じだけど、小さな溝はありそう?!日本の旦那様よりはずっと良い感じなんだけどなね~それでも、ずっと一緒に居てたら嫌なところも目に付くかな?妻のブリジットは息子の夢を応援してるけど、夫はなんでサーカスなんか?と思ってる。育ててる牛が賞をとりご満悦な夫、平凡だけど平和な日常に少し退屈だったのか?そんな時にお隣の家が仲間を呼んで大騒ぎ…そしてパリから来たイケメン?のスタンと知り合う。話してる間に意気投合、ちょっとときめいたのかな~彼女は友人から紹介してもらったパリの皮膚科に行くと嘘を付いて2泊の小旅行を計画。本当の目的はスタンと出会うこと、偶然を装って出会った二人だけど、都会の青年が自分の手に負えないと悟ると逃げ出す。まぁそれはそれで良かったのかも?ショッピングも出来たし欲しいものも手に入れた、それだけで女性はストレス解消になるもの。だけど幸運?にも彼女は仕事で来てたデンマークの紳士と出会う。
一方、夫は妻の友人から皮膚科は無いと聞かされて不安になり、パリへ向かう。そして目撃しちゃいますね~妻が紳士と二人で楽しそうに過ごすのを…そこで大声挙げてなんて野暮な事をしない。う~ん愛の国だから?少しだけ二人の後をつけて、あとは諦めるように離れる。美術館に向かい、時間を潰し、息子の様子を見に行く。そして遅くに帰るのだけど不安でいっぱい。そんな夫に農場の従業員に意外な事を聞いて落ち着くのかな?妻は…
翌朝、妻は紳士に別れを告げホテルを出ると夫が迎えに来てくれてた。夫もまっすぐに帰らず二人でランチに向かうけどそのレストランでひと騒動…またまた不安になった夫だけど、妻はもとに戻る。さらに夫はサプライズの旅行も用意してくれてた…だけど旅の支度の途中で夫が自分の様子を見にパリまで来てたことを知る…夫婦って長い歴史の中で浮気とか相手にされてても平気なの?やっぱりフランスだから?ちょっとしたスパイスなんて言ってよいの~とお国柄の違いにびっくりだけど・・・まぁ、たまに一人旅って良いよね。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター