夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

月別アーカイブ

FC2カウンター

ぼくらの家路 2016-03-08-Tue



ジャンル:ドラマ
原題:JACK
製作年:2013年
初公開年月:2015/09/19
製作国:ドイツ
配給:ショウゲート
上映時間:103分
監督:ド・ベルガー
出演:イヴォ・ピッツカー 、 ゲオルク・アルムス 、 ルイーゼ・ハイヤー 、 ネレ・ミュラー=シュテーフェン 、 オーディン・ヨーネ 、 ヴィンツェント・レデツキ 、 ネル・ミュラー=ストフェン 、 ゲオルグ・アームズ 、 ルイーズ・ヘイヤー 、 ヴィンセント・レデツキ



シングルマザーで自堕落な母親に半ば育児放棄された10歳と6歳の兄弟が、所在の分からない母親を捜してベルリンの街で繰り広げる過酷なサバイバルの行方を描いた感動ドラマ。主演は新人、イヴォ・ピッツカー。監督はドイツのTVを中心に活躍するエドワード・ベルガー。ベルリンに暮らす10歳のジャックと6歳の弟マヌエル。若いシングルマザーの母は、まだまだ遊びたい盛り。子どもの面倒は二の次になってしまう。代わりにジャックが健気にマヌエルの世話をしていたが、ある時誤って弟に火傷を負わせてしまう。それが原因でジャックは施設に預けられることに。上級生のいじめに耐え、ようやく待ちに待った夏休み。ところが母からは迎えが3日後になるとの電話が。たまらず施設を飛び出し自宅を目指すジャックだったが…。

その日、
僕らは
大人になることを
決めた。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

大人になりきってない母親は新しい恋人ができたら子供たちなんかほったらかし。10歳のジャックは母に変わり弟の面倒を見るのだけどうっかり火傷をさせてしまう。それが原因でジャックは施設へ。いじめっ子とかいてるし馴染めない…待ちに待った夏休み、やっと家に帰れると思ったら母が迎えに行けないから3日待ってほしいと連絡。仕方なく待ってるジャックだけどいじめっ子も居残りでトラブルんです。いじめっ子が友達から借りてる双眼鏡を池に投げ込んでしまう。ジャックは思わず殴ってしまうけどいじめっ子は起き上がらない。怖くなって逃げ隠れ、そのまま一人で家に向かう。だけどカギはいつもの場所になく手紙を残して弟を預かってくれてる人のもとへ。迷惑だと言われ投げ捨てるかのように弟を返され二人は母親の仕事場や絡む人たちに会いにいくのだけど、一向に手掛かりはつかめず。警察に連れていかれそうになって逃げ、家に戻ると明かりが灯ってる。二人は3日間も彷徨い母親に会える。だけど母親は全く変わっておらず新しい恋人のことで頭がいっぱい。電話を切ってたのも知ってるジャックに母は嘘を付く、そして置手紙も見ててくれずジャックは決断する。
朝早く、弟と向かった先は…
ジャックは母親を探してる三日間でしっかり大人になり、そして必要な保護者を選択したんでしょうね。
子供は親を選べるんです。母親も決して子供に愛情が無いわけでは無いんだけど、子供より自分って感じで情けない。

CATEGORYレンタル Trackback 0 Comment 0 △Page Top

« イースターラビットのキャンディ工場 | ホーム | ディス/コネクト »


コメント


管理者にだけ表示を許可する
 

トラックバック

TB*URL

| ホーム |