夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ハミングバード



ジャンル:アクション
原題:Hummingbird
製作年:2013年
初公開年月:2014/06/07
製作国:イギリス
配給:ショウゲート(ハピネット=ショウゲート)
上映時間:100分
監督:スティーヴン・ナイト
出演:ジェイソン・ステイサム 、 ジャー・ライアン 、 ヴィクトリア・ビューイック 、 アガタ・ブゼク 、 ヴィッキー・マクルア 、 ベネディクト・ウォン


ジェイソン・ステイサム主演のサスペンスアクション。戦地で犯した罪から逃れるため、ロンドンの暗黒街で息を潜めて暮らす元軍曹・ジョゼフ。だが、唯一心を通わせた少女が拉致され、彼は少女を救うべく他人に成り済まし裏社会でのし上がっていくが…。

二度目の
復讐は、
正義か、罪か。



にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ


戦地で仲間の死に対して無秩序に復讐をした軍曹のジョゼフは軍法会議から逃げるためにホームレスのような生活を送る。ある日、一緒に行動してたイザベルが拉致されてしまう。彼は逃げる途中に逃げ込んだアパートが半年留守になることを知り、住み着いてしまう。キャッシュカードを使いお金を引き出し住人の服を着て、裏社会に入り込む。どんな仕事も引き受け彼はのし上がっていく。
だけどイザベラは殺されてしまったことを知り、彼は情報を手に入れ請いにしてる修道女から警察に流すのだけど娼婦の死などあまり真剣に取り上げてもらえず、結局は自らが復讐へと向かうんです。イザベルとの関係がいまいち描かれてませんが、見捨てた妻や娘にはできる限りのことをし、修道女とは信頼関係以上の気持ちになる。だけど彼は…復讐を果たす。逃げ道はいくらでもあるのに…そして彼はまた最下層に身を沈める?!
ぼろぼろの恰好からスーツなど彼がステップアップするたびに服装が変わるんですね。彼が言う人間らしさを瞬間だけ取り戻すけど、それはほんの一瞬。だけど善き人まではいかないけどそれなりのけじめをつけたのかもね?!
アクションシーンが控えめなのが良かったです。修道女の絡みが危うくて、また修道女自身も迷いが多く人間臭くって二人ともなんだか真っ直ぐなんですよね。目指すところが違うけど、二人の組み合わせが凄く良かったです。


Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター