ターニング・タイド 希望の海



ジャンル:ドラマ
原題:EN SOLITAIRE
製作年:2013年
初公開年月:2014/05/31
製作国:フランス
配給:ミッドシップ(ショウゲート=ミッドシップ)
上映時間:96分
監督:クリストフ・オーファンスタン
出演:フランソワ・クリュゼ 、 サミ・セギール 、 ギョーム・カネ 、 ヴィルジニー・エフィラ 、 カリーヌ・ヴァナッス 、 ダナ・プリジャン 、 ホセ・コロナード 、 ジャン=ポール・ルーヴ 、 ギョーム・ニクルー


ヴァンデ・グローブ”に初挑戦したヤンは、レース途中でモーリタニア人の少年マノが船に潜んでいたことに気づき激怒する。“単独”が絶対条件のこのレースで、マノの存在が発覚すれば、いかなる理由であれ即失格となってしまう。そこで、やむを得ずマノを隠したままレースを続行するヤンだったが…。

風向きは、変わった――。

世界最高峰のヨットレースに挑む男と許されざる乗客。
運命の風を帆に受けて、ふたりの夢が未来へ動き出す――



にほんブログ村

入院中に鑑賞。
久々にノートパソコンを開いたのでアップします。

ドキュメンタリーのような作品でした。ひたすら海の上って感じです。臨場感はありました、船酔いしそうで(笑)
恋人の兄でもある友人がケガをして代わりに友人のヨットで参加することになったヤンは過酷なレースでしかも単独は初挑戦。
寝る間も惜しんではりきるヤンは絶好調。陸に残した幼い娘を恋人に託してるが、こちらはギクシャクしてるなかでヨットが何かに衝突して一部が破損。カナリヤ諸島に停泊して修理するヤンはどんどん順位が抜かされることに苛立ちながら懸命に治しいざ出発!しばらくして侵入者の存在に気が付く!彼はだまってフランスの国旗だけでヤンのヨットに乗り込んだのだった。
レースの条件は単独であること、少年の存在が知れたら失格になる?でも、これって不可抗力だから本部に連絡すれば何とかなるんじゃ?なんて思うんだけど?ヤンは自分でなんとかしようと考える。海に放り出すわけにもいかなし、コース上の島に近づき下ろす予定だったけど天候不順とかでなかなかうまくは行かない。条件もそろって島に近づこうとしたときに救援要請がかかりヤンはそちらへ直行。無事にレースに参加してる女性を助け出すことに成功する。そして彼女に少年の存在がバレてしまう。ヤンにはあまり話さなかったことも彼女には話す少年は呪いを解くためにフランスに行きたい旨を伝える。ようは病弱なんだけど…しかも遺伝性の、小さな国には先進医療は存在してないって事で呪いになっちゃうんだろうね。
彼女を大きな船が救助にきて引き渡した段階でヤンは少年を下ろそうとは考えなくなる。
二人は会話することも余りないけど一緒にいてるだけで妙な連帯感みたいなのが生まれる。少年が発病した時も自分が病気だといい治療方法を聞き出し手当、残り少ない食料を少年に与えたりします。そして陸で娘と恋人も仲良くなったりしてます。

次々と順位を上げていくヤンに今度は少年が邪魔になってはと勝手に救助ボートで離れようとするけど救難信号が自動発信されたりとトラブルも!それに気が付いた友人は少年だけを引き取ろうとするけどヤンは俺のレースだとかたくなに断る。

そしてとうとう1位でゴールしようとした瞬間、周りには出迎えのヨットや人々がいっぱいの中でヤンのとった行動は?!
潔いというか、彼にとってレースで1位の称号よりやり遂げたことのほうが大事だったのかしらね?自分に挑戦したのかも?そんな彼を皆が称賛してるのがよかったです。

最初は少年の行動にイライラしちゃったけど、少年は国旗だけ頼りに乗り込んでしまったけど、ヤンの船で本当によかったのかもね?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード