07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!
 母と暮せば


ジャンル:ファンタジー
製作年:2015年
初公開年月:2015/12/12
製作国:日本
配給:松竹
上映時間:130分
監督:山田洋次
出演:吉永小百合 二宮和也 黒木華 浅野忠信 加藤健一 広岡由里子
本田望結 小林稔侍 辻萬長 橋爪功


1948年8月9日、長崎。一人で慎ましく暮らしている助産婦の伸子。夫と長男は戦死し、次男の浩二も3年前の原爆で亡くなった。浩二の恋人だった町子はそんな伸子のことをずっと気にかけ、今でも足繁く通ってくれている。そんなある日、伸子の前に浩二が幽霊となってひょっこり姿を現わす。以来、浩二はたびたび現われては、伸子と思い出話に花を咲かせるようになる。笑いの絶えない楽しい2人の会話だったが、最後は決まって町子の幸せへと話が及んでいくのだったが…。

もう息子には会えないと、思っていました。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 *  分類 : 映画館
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2015年12月22日(Tue) 21時30分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード