2015_11
12
(Thu)21:10

グッド・ライ~いちばん優しい嘘~



ジャンル:ドラマ
原題:THE GOOD LIE
製作年:2014年
初公開年月:2015/04/17
製作国:アメリカ
配給:キノフィルムズ
上映時間:110分
監督:フィリップ・ファラルドー
出演:リース・ウイザースプーン 、 アーノルド・オーチェン 、 ゲール・ドゥエイニー 、 エマニュエル・ジャル 、 コリー・ストール 、 リンジー・ギャレット


 スーダンでの内戦で孤児となりケニアの難民キャンプに暮らすマメールと3人の子どもたち。戦火を逃れて過酷な漂流生活を送っていたときに長兄のテオとは生き別れてしまっていた。2000年、キャンプで13年を過ごしたマメールたちは、抽選に選ばれ、アメリカ移住の切符を手にする。しかし、入国時に姉だけがボストンに割り振られ、マメールたち3人と離ればなれになってしまう。こうしてカンザスシティに降り立ったマメールたちの世話を担当することになったのが、職業紹介所で働く独身女性キャリー。彼女に課せられたミッションは、電話さえ知らない彼らを就職させるという難題。最初は事務的に案件を処理するつもりでいたはずが、マメールたちの純粋さや優しさに触れ、いつしか彼らとの間に友情が芽生え、その人生にも深く関わっていことになるキャリーだったが…。

誰かのやさしい嘘で、
今日も世界は救われる。


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
久々にリース・ウイザースプーンを見ました。彼女のイメージはブロンドなんだけど実はどっちなんだろう?とっても良いお話しでしたがラストは切なかったです。だけど彼は生きるすべを身に付けてたので何とか暮して行けるだろうけど…やはり兄弟が一緒に暮せないのは辛いのかも?!

平和な村で暮す子供たち、そこへ内戦が勃発し子供たちは孤児となる。長老の教えで生き延びるすべを身に付けてるけどそれでも子供は一人減りまた一人…目指す場所も内戦が酷いと知り他の難民たちと移動するが途中で1人が兵士に捕まってしまう。残った5人は無事に難民キャンプに辿り着くけどそこで一人が亡くなる。
兄弟3人と妹一人が難民キャンプで時を過ごす。最年長の兄は医師の仕事を手伝い、もっと学びたいと思ってる時にアメリカが移民を受け入れる事に…兄弟は選ばれ渡米する。だけど女性だと言う事で妹だけ違う土地へ。3人は全く解らない文明の土地で戸惑い事になる…そんな彼らに仕事の世話をする独身女性のキャリー。最初は苦戦するが何とか兄弟たちに仕事を見つける事に成功。彼らも政府への借金を無事に返すことが出来たが、彼らが渡米した後に9.11のテロが起き移民制度は混沌としてた。離れて暮らす妹と会いたい兄弟だけど…
生活が落ち着いてくる毎に彼らはホームシックになりそして幼い時の辛い体験がトラウマとして蘇り心が乱れる。そんな彼らの様子を見る事になるキャリーは自分の人生観を変える事になるんですね。彼らはシンプルでナチュラルで真っ直ぐです。彼らを見てると文明の方が可笑しいのではと思ってしまいます。
そして平和に暮らしてた兄弟の元に兵士に浚われた兄の情報が入る。兄弟の一人が迎えに行くことになるが、世界情勢の中で兄にビザが取れる訳も無く弟が下した決断はまさか?!です。

戦争とか内戦とかテロって無くならないのかな?彼らは平和に暮らしてた…何も罪を犯してないのに何故?彼らが苦しまなければいけないのか?ただ兄弟が一緒に暮したいと思ってるだけなのに…

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック