2015_11
10
(Tue)20:48

劇場版 MOZU



ジャンル:サスペンス
製作年:2015年
初公開年月:2015/11/07
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:116分
監督:羽住英一郎
原作:逢坂剛
『百舌シリーズ』(集英社刊)
出演:西島秀俊 香川照之 真木よう子 池松壮亮 伊藤淳史 杉咲花
阿部力 伊勢谷友介 松坂桃李 長谷川博己 小日向文世 ビートたけし


ある日、東京で高層ビル選挙爆破とペナム大使館襲撃事件が同時に発生する。2つのテロは、犯罪プランナーの高柳と実行部隊のリーダー権藤を中心とした犯罪グループの仕業だった。そしてその背後には、日本犯罪史の重大事件を影で操ってきた“ダルマ”の存在が。倉木は大杉、明星とともに事件の真相を追い、灼熱の地・ペナム共和国へと降り立つが…。

終止符を、打て。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

11 劇場版 MOZU


ドラマは全て見てません。人間関係もイマイチ解らなかったりしますが、それでも楽しめました。
ただ達磨の存在と言うか何をしたの?黒幕だと言うのは解るんだけど…
そして謎が解けてるようで解けてない微妙さ…
それにしても役者陣が凄すぎて…それなりのベテランなのにさっさと居なくなる人も居ててちょっとびっくり。それは長いドラマの末なのかも知れないけど?そうそう、フラッシュバックもドラマを見てないのでちょっと解らなくって…そして登場人物すべてが説明なし(^^ゞそれでも楽しめる脚本は凄いと思うんだけどね~ただ?劇場版を見る事によって逆にハマって行く人が居てるんじゃないかとは思う。
実際…小説を読もうか思案中…でも、かなりのハードボイルド…しかも正統派ですね?!だけどドラマ版はとりあえずレンタルですね。


今作は達磨と言う存在に近づき、倉木の娘の死の謎に迫る?って感じでしょうか?
事件としてはある知的障害の少女が何故か狙われる。母親は必死で守るけど、そりゃそうだよね~その少女に倉木を始め大杉や明星も絡むんです。で?明星のおとうちゃんはやっぱり生きてたんですか?ね?達磨は人の弱みを尽き人を操る。齢90歳を超えてあるだろう人物だけど、自分の遺伝子を培養してる…今の医学で精いっぱいの不死かな?!

ドラマの時もグロかったけど、映画も遠慮なくですね。
そして役者が上手いんだ~悪役だって魅力的って言うか悪や狂気を演じてるのが怖くって凄いです。

それにしても善?側の人々…刺されたりしてるけど不死身だったなぁ~恐れ入りました。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック