夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

96ミニッツ



ジャンル:アクション
原題:96 MINUTES
製作年:2011
公開情報 :劇場未公開
製作国 :アメリカ
上映時間:95分
監督:エイミー・ラゴス
出演:ブリタニー・スノウ、クリスチャン・セラトス、J・マイケル・トラウトマン、デヴィッド・オイェロウォ、J・マイケル・トラウトマン


繊細な高校生カーリーは、ある日友人とともにバーに行った帰り、車を盗もうとした若者に銃を向けられる。ところが、車を渡すことを拒否した友人が撃たれてしまい、動揺した若者2人は無理矢理彼女たちを車に乗せ、カージャックする。
事件発生から、張りつめた緊張感が交差する96分間。お互いに知らない彼女たちと彼ら4人の運命が1つに重なり合う。
4人の過去が、これから起きる未来へと大きな変化を及ぼしていく。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

負の連鎖に巻き込まれたのは頭の悪い従弟のせい?子供なんだろうけど、この従弟…ダメだわ。
自分はまっとうな道を歩めるきっかけを手に入れたのに従弟のために悪い仲間と付き合ってる。従弟にもまっとうな道を歩んで欲しいと思うけど、家庭環境が最悪です。そして彼は余りにも幼く街のごろつきに憧れてる。そんな従弟を連れ彼は違う道がある事を教えたくって二人で町へ

女癖が悪い恋人と別れた女性は友人宅へ。励ますためにバーへ

治安の悪い場所で商売をしてる男は甥っ子が可愛くって仕方ない。彼を守るために画策してる凄く良い人だけど黒人と言うだけで警察の対応は最悪。

彼らの運命が交差する…それは最悪に向かうだけだった。
生死を彷徨う女性と病院へ向かう事を願う友人。だけど運転する男は思考しなんとか円満な解決を模索する。隣でおばかな従弟がおバカな思考で喚いてる。そして従弟がバカをする。
だけど一命を取り留めた女性、それを助けたのは甥っ子が可愛い男だった。彼は必至で助けたのに何故か疑われる…それでもずっと女性に付き添うんですね。
今作を見てムカついたのは良い黒人を疑う警官と、思考能力が無いバカな従弟、それを見捨てない男かな?!折角のチャンスを従弟のよって失ってしまった彼の人生は切ないけど、自業自得?彼は選択を間違ってしまったんですね。ただただ偶然に居合わせた女性二人がなんとも気の毒で理不尽さを感じました。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター