2015_10
27
(Tue)20:45

ギャラクシー街道



ジャンル:コメディ
製作年:2015年
初公開年月:2015/10/24
製作国:日本
配給:東宝
上映時間:110分
監督:三谷幸喜
出演:香取慎吾 綾瀬はるか 小栗旬 優香 西川貴教 遠藤憲一 段田安則 石丸幹二 秋元才加 阿南健治 梶原善 田村梨果 浅野和之 山本耕史 大竹しのぶ 西田敏行


西暦2265年。木星と土星の間に浮かぶスペースコロニー“うず潮”と地球を結ぶスペース幹線道路ルート246666、通称“ギャラクシー街道”。その片隅にひっそりと佇む小さなハンバーガーショップ“サンドサンドバーガー・コスモ店”。店主はハンバーガー好きが高じて念願の店を持ったノア。働き者の妻ノエもいて、幸せいっぱいかと思いきや、店の経営は上手くいかず、妻にも浮気の疑いが。すっかりホームシックになって、秘かに地球へ帰りたいと思い始めていた。そんな時、昔の恋人レイが夫を連れて店にやって来るが…。

西暦2265年。
広大な宇宙に浮かぶ
小さなハンバーガーショップで
起きた最高の奇跡。

宇宙人だらけの
ロマンティック
コメディ!!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

10 ギャラクシー街道

あるハンバーガーショップでの日常的で非日常な1日のお話しです。そこが宇宙なら多国籍どころか多星籍な人種が集まるもんだからなんでもありですね。
かなり派手に描いてるけど…考えてみれば地球でのバーガーショップで展開される事も多々なのかな?!なんて思ったりして?
売春の斡旋、地域調査の役人、昔の彼女の登場にうろたえる現女房と元彼、仕事に励まないパートさん、帰らなければいけないヒーローの末路は恋人の別れ話、しかも取られた相手は上司?
妄想壁のストーカーが想像妊娠?心理カウンセラーは同じ事を繰り返すコンピュータだけど人間のカウンセラーでも変わらん気がする。
想像や思い出が現実化したりもするけど…それ意外は現在と同じで日常的であるのかもね~
とってもバカバカしいコメディーで日本人が描くには珍しい作品かも?!そしてそれを楽しめなきゃこれは全く面白くない作品として評価されるんだろうね~
色んな映画のオマージュ満載、確か?どこかで?遠い昔に?見たはずなのに思いだせないもどかしさを感じつつバカバカしさに思わず笑う。

そして過剰だけど考えてみればこんな人、居てるよね~な感じ。だったりするのかも?

バーガーショップの夫婦がメインで描かれる。妻の浮気を疑う夫は地球に帰りたいと何となく思い実行に移そうとする。妻は…お店のためを考えいろいろ思案するけどリフォーム会社の社員にストーキング?されてて…ちょっと互いに溝が出来つつある夫婦の前に旦那の元彼女が旦那と共にやってくる。元彼女は吹っ切れてるけど旦那は元カノの夫を見て不幸なんじゃと勝手に思い込む。
そんな時にストーカー営業マンが店にやってきて!
相手が雌雄同体で全てが急展開する星人だったために一悶着?

客は客でドラマが展開。真面目な地球人は浮気を斡旋され決断に迷いつつ決めた相手に翻弄される(-_-;)パトロール隊の上司と部下は…ヒーロー云々から無さそうでありそうな恋愛絡みの展開。調査中の役人にはある幻覚が見えだすけど…マグロバーガーをひたすら温和に食してる客もいる。
パニックになると電磁波を出して停電させるパートさんはかなりベストタイミングで何かをしでかす。

映画と言うよりは少し長いコントを見てるようでした。

C.O.M.M.E.N.T

夢眠さん、こんにちは!

友人がこれを観に行って「ひどかった」と言ってました。(^^;
出演した慎吾ちゃんや大竹しのぶさんも良い事言ってないし、
バカバカしいだけの笑えない作品なのかな?と思っていたけど、
夢眠さんはそれなりに理解して楽しんだようですね。

2015/11/05 (Thu) 18:05 | YAN #9L.cY0cg | URL | 編集 | 返信

Re: 夢眠さん、こんにちは!

YANさまへ

コメントありがとうございます。
これは映画としてはどうだろう?って感じでしたね。
本当に長いコントの様で…
でも、こう言ったただただ喜劇なだけの作品も好きなんです。

2015/11/05 (Thu) 20:33 | 夢眠 #- | URL | 編集 | 返信

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック