夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

ラスト・ターゲット



ジャンル: サスペンス
原題: THE AMERICAN
製作年: 2010年
初公開年月: 2011/07/02
製作国: アメリカ
配給: 角川映画
上映時間 :105分
監督: アントン・コルベイン
原作: マーティン・ブース
『暗闇の蝶』(新潮社刊)/旧題『影なき紳士』(文藝春秋刊)
出演: ジョージ・クルーニー ヴィオランテ・プラシド テクラ・ルーテン パオロ・ボナチェッリ ヨハン・レイゼン イリナ・ビョークルンド フィリッポ・ティーミ



 スウェーデンで女といるところを何者かに襲われ間一髪のところで危機を脱したジャック。闇の仕事を生業とする彼は、イタリアの小さな町カステル・デル・モンテに身を隠すことに。休暇にやって来たアメリカ人のカメラマンとして、神父をはじめ町の人々とも触れ合いながら静かな生活を送っていく。そんなある日、組織を介してマチルデと名乗る若い女から減音器付き狙撃ライフル制作の依頼を受ける。この仕事を最後に足を洗おうと考えるジャックだったが…。

人生は、最期がもっとも美しい。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

ジョージ・クルーニーってクールだけどちょっとコミカルな感じもあったり?ってイメージだけど今作は本当に真面目にクールのみを演じてます。
裏稼業なんだろうね?恋人とスウェーデンで休暇を楽しんでる時に命を狙われる。回避するけど口封じに女性を殺しちゃうんですよ~そこまで冷徹だと人なんです。そして狙われたジャックはローマへ・・・そこで新しい居場所を指示されるんだけど、すっごい田舎みたい。誰にも関わるな!って言われちゃうけど…向こうから関わってきちゃうような風土です。しかも神父さんには迷える子羊だとばれちゃってるし?それでもジャックはそこで生活しつつ組織からの新しい仕事も始める。女性から依頼されたのはライフルの製作。彼はコツコツと作り始める。一方、性欲のはけ口に娼婦宿を訪れ一人の女性と出会う。そしてその女性に今までと違う感情を抱く?静かで平穏な環境がそうさせたのかも?ジャックはその女性のために足を洗おうと決意するのだけど・・・
誰に狙われてるか?と言うようなサスペンス要素では無く、無情な彼が一人の女性と出会い、その女性のために生きようとした…だけど組織はそれを許さない、彼の決断は?そして結果は?非常に残念だけど一人の女性のためにまっとうに成ろうした男の悲しいお話し・・・でした。

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター