2015_09
12
(Sat)21:26

悪魔は誰だ



ジャンル:サスペンス
原題:Montage
製作年:2013年
初公開年月:2014/09/13
製作国:韓国
配給:アルバトロス・フィルム=ミッドシップ
上映時間:120分
監督:チョン・グンソプ
出演:オム・ジョンファ 、 キム・サンギョン 、 チェ・ヒボン



15年前の誘拐事件で幼い娘を失ったハギョンは、当時の担当刑事チョンホの訪問を受け、もうすぐ時効が成立することを告げられる。未だに犯人を見つけ出そうと事件のことを調べ続けているハギョンにとって、それは決して受け入れられるものではなかった。そんな中、時効を5日後に控え事件現場に足を向けたチョンホは、そこに供えられた花を見て犯人のものと直感する。やがて懸命の捜査であと一歩のところまで迫るが、結局捕り逃してしまう。ついに事件は時効を迎え、チョンホは責任を感じて辞意を固める。ところが同じ頃、新たな幼女誘拐事件が発生する。しかもその手口は15年前の事件とまるで同じだった。

時効を迎えた幼女誘拐事件。
15年の時を経て、悪夢が再び蘇る!!


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
悪魔は誰?それはやっぱり最初の犯人でしょう!復讐した母親も捜査を担当した刑事もエグイ事するけど、その根源はやっぱり最初に犯行を犯したあんたです。

15年前、娘を誘拐され殺された母親のハギョン…そこへ当時から担当の刑事が時効を告げに来る。母は諦めきれず独自で犯人を追う。刑事は…仕事を辞めます。組織のしがらみを考えず捜査できるから?なんて事は無く、ただ拗ねてる感じでした。だって見つけてもどうしようもないんだもんね。だけど母は違ったんですよ。いや~びっくりしました。

そんな中、また誘拐事件が、しかも15年前に起こった事件と手口が良く似てる。現在、誘拐の捜査をしてる刑事が過去に類似してると気が付き、辞めた刑事の元へ事情を聴きに来る。元刑事は以前の事件と同じ犯人だと確信し捜査協力をする。誘拐犯は子供だけでなく、祖父も誘拐するのだけど、現金を引き渡すときに犯人を見つけ捕まえるが、それが祖父だった。祖父は拉致され犯人の言いなりに動いただけだと言うが、警察は主犯だと確信する。だけど元刑事は違和感を感じ過去と現在の犯人の声の録音を比較するとある事実が浮かびあがた!!!
あの伏線はそういう訳?なんてちゃんと回収されてるのが気持ち良いと言うか…
そっか!母親が犯人探ししてるのと新しい誘拐事件は同じ時系列じゃ無かったんですね。微妙にずれてる時系列で惑わされました。そして元刑事がなんで?母親の協力を得ないの?なんて思った訳に納得。母親は事件の証拠から録音テープから全て保存してたから…
そして真実を知った刑事が下した決断は?それが正解かも知れないです。やっぱり罪は償うべきです。例え娘のためでも…だけど自戒では無く孫のためではあったけど。
大変、面白かったです。韓国映画って避けたいんだけど…面白いのもあるからね~つい…ですね。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック