2015_09
08
(Tue)20:47

ヴィンセントが教えてくれたこと



ジャンル:ドラマ
原題:ST.VINCENT
製作年:2014年
初公開年月:2015/09/04
製作国:アメリカ
配給:キノフィルムズ
上映時間:102分
監督: セオドア・メルフィ
出演: ビル・マーレイ ヴィンセント
ジェイデン・リーベラー メリッサ・マッカーシー ナオミ・ワッツ クリス・オダウド ブラザー・ジェラティ テレンス・ハワード キンバリー・クイン レニー・ヴェニート ネイサン・コードリー ドナ・ミッチェル アン・ダウド スコット・アツィット レグ・E・キャシー ディードル・オコンネル


酒とギャンブルにまみれた初老の独身男ヴィンセントは、偏屈で頑固な近所の嫌われ者。ある日、その隣にシングルマザーのマギーと小学生の息子オリバーが引っ越してくる。仕事で忙しいマギーは、なかなか息子の面倒を見ることができない。そんなマギーから子守りを頼まれ、すかさず報酬を要求するヴィンセント。どうにか金額も折り合い、子守りを引き受けたものの、小学生のオリバーを酒場や競馬場にも平気で連れ回し、彼がいじめられていると知るや、相手の鼻をへし折る過激な撃退法を伝授する始末。それでもまるで対照的ながら2人は妙にウマが合い、いつしかオリバーは周囲の嫌われ者の意外な素顔を垣間見ていくのだったが…。

不良ジジイと少年が最高の相棒になる!笑って心が ちょっと 痛くなる人生の再生物語

さあ、人生の
ホームワークを
始めよう


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
09 ヴィンセントが教えてくれたこと

ビル・マーレイがちょっとビックリするくらい老けてた気が…役作り?
偏屈で頑固でお金も無くってだけど競馬はするし女は買うし…と自堕落的な生活をしてるヴィンセントの隣に越してきた母息子。夫から逃げて来て息子と新しい生活を始めたい母マギー。そしてちょっとひ弱だけど素直な息子のオリバー。
オリバー初日の登校で苛められっ子と化し携帯もお金も鍵まで隠されちゃった。歩いて家までは帰れたけど、もちろん自宅へは入れない。玄関先で待ってるとお隣さんのヴィンセントが戻ってきた。彼は素直にヘルプを頼む。ヴィンセントの飼い猫に気に入られたオリバー、そして母親からシッター料を請求し以後の子守を受けるんだけど、彼なりの独創的な子守で大人の世界を見るオリバーは意外と楽しそうです。だけどオリバー親子も複雑で、そしてヴィンセントもなかなかの負を抱え込んでます。色んな事が起こりますが起こるだろうな~って事でもある。ヴィンセントの妻への愛情は素敵ですが…仕事すれば?なんて思う事は多々。
ユダヤ教の子がカトリックの学校に通うのもなんですが(-_-;)まぁ身近な聖人なんて発表会をオリバーは実直に調査し発表する辺りでちょっと泣きました。
考えてみれば今作、皆が普通かちょっとダメな人ばっかりです。だけどその誰もが訳の解らない悪を持って無いんですよね。妊婦の娼婦だってバーのマスターだって普通でちょっと良い所がある感じが等身大で良かったです。そんな大人たちの中でオリバーの素直さが良かったです。

C.O.M.M.E.N.T

コメントの投稿

非公開コメント

トラックバック