夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

テッド2



ジャンル:コメディ
原題:TED2
製作年:2015年
初公開年月:2015/08/28
製作国:アメリカ
配給:東宝東和
上映時間:115分
監督:セス・マクファーレン
出演:マーク・ウォールバーグ アマンダ・セイフライド ジョヴァンニ・リビシ ジョン・スラッテリー モーガン・フリーマン ジェシカ・バース サム・J・ジョーンズ パトリック・ウォーバートン マイケル・ドーン ビル・スミトロヴィッチ ジョン・キャロル・リンチ ロ・カナダ ジェシカ・ゾー セバスチャン・アーセラス トム・ブレイディ デニス・ヘイスバート タラン・キラム ジミー・キンメル ジェイ・レノ ケイト・マッキノン ボビー・モナハン リーアム・ニーソン レニー・クラーク パトリック・スチュワート ナナ・ヴィジター ラルフ・ガーマン
声の出演:セス・マクファーレン


命を宿したテディベアのテッド。人間の少年ジョンと友情を育み、一緒に成長し、いまや立派なダメ中年に。そんなテッドも愛する人間の女性タミ・リンとついに結婚。幸せを手にしたかと思ったのも束の間、すぐに夫婦の危機に直面してしまう。解決策には子どもが一番と考え、ジョンに協力してもらって子作りに励もうとするが、さすがのテッドにもそれはあまりにも無理な相談だった。その後、養子をもらおうとするが、今度はテッドが人間であることを証明できなければならないという大問題が浮上する。そこでジョンとテッドは、若い美人弁護士サマンサの協力の下、テッドを人間と認めてもらうための裁判を起こすのだったが…。

また、モフモフしようぜ!!

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

08 テッド2


R15で字幕で上品とは言えないコメディーなので駅近くのシネコンだったけど動員数は少な目でした。ロビーには人が溢れてたけど(-_-;)

予告では子つくりに奮闘~って感じでしたが、意外や意外…人種差別が奥に隠されてました。と言っても相変わらずの2人なんで訴える事は軽めですが絆はやっぱり強いです。

テッドはジョンが結婚式を挙げた同じ教会でタミ・リンと目出度く結婚。一方ジョンの方は離婚しててびっくり~失意のジョンは次の恋に行けず落ち込む日々。一方テッドはラブラブな~日々も過ぎ険悪な感じです。同僚のアドバイスで子供を持つことを提案。目を付けたのは憧れてたヒーローだけど断られ、スーパースターの精子を狙うが失敗?結局はジョンに頼むけど、タミ・リンが若気の至りで妊娠できない状況だった。二人は養子を迎える決心をするが、その手続きでテッドの運命が変わる!彼は人間か?それとも所有物か?テッドは人権を掛けて裁判を起こすことに…弁護士の元を訪れると資格を取ったばかりの姪に降られ、姪の弁護士サマンサは若く経験も無いけど無償で引き受ける事に…若い彼女を気に入った理由はいかにもジョンとテッドらしいんだけど(-_-;)

若いけど努力家のサマンサは陪審員にも上手に訴えかけるんだけど、相手はテッドが所有物になるように画策され送り込まれた弁護士で負けてしまう…そしてテッドを狙うあの男も現れてモフモフのくまのぬいぐるみの運命はいかに~

下ネタ満載、他作品のオマージュ満載、そして二人はガキだし…(-_-;)駄目な人はダメかなぁ~
私的にはかなり楽しめましたよ。大物俳優のチョイ出演も楽しかったです。アマンダ・セイフライドはどんな役でも可愛い♪

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター