07
1
2
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31
かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!
 君が生きた証


ジャンル:ドラマ
原題:RUDDERLESS
製作年:2014年
初公開年月:2015/02/21
製作国:アメリカ
配給:ファントム・フィルム
上映時間:105分
監督:ウィリアム・H・メイシー
出演:ビリー・クラダップ、アントン・イェルチン、フェリシティ・ハフマン、セレーナ・ゴメス、ローレンス・フィッシュバーン、ジェイミー・チャン


やり手のエリート広告マン、サムは、大学で起きた銃乱射事件で息子ジョシュを失う。ショックから自暴自棄となり、隠遁生活を送るサム。2年後、そんな彼にもとに別れた妻が現われ、生前にジョシュが書きためていた自作曲のデモCDを手渡す。曲を聴き、自分が息子のことを何も知らなかったことを痛感するサム。そして自らギターを弾き、ジョシュの遺した曲を歌い始める。ある時、彼は場末のライブバーで飛び入りで弾き語りを披露する。すると、それを聴いていた青年クエンティンに熱心に口説かれ、2人でバンド“ラダーレス”を結成することに。クエンティンはサムが披露する曲を彼の自作と思い込み次々とバンドのレパートリーに加え、ラダーレスは次第に人気を獲得していくが…。

俺は息子のことを
どれだけ知っていただろうか――


にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
 *  分類 : レンタル
自動通知機能 : 0  *  伝言 : 0  *  記事編集  *  2015年08月15日(Sat) 16時44分






管理者にだけ表示を許可する  
自動通知機能
自動通知機能 URL
<%trackback?url>
プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード