ランズエンド -闇の孤島-



ジャンル: サスペンス
原題:BLOOD
製作年:2012年
公開情報: 劇場未公開
製作国: イギリス
上映時間: 92分
監督:ニック・マーフィー
出演:ポール・ベタニー、マーク・ストロング、ブライアン・コックス、ナオミ・バトリック、ナターシャ・リトル、ゾー・タッパー、スティーヴン・グレアム、ブライアン・コックス


ランカシャーの刑事 ジョー(ポール・ベタニー)とクリシーの兄弟は、元刑事だった父と同じ道を歩もうとするあまり、ある恐ろしい犯罪を犯してしまう。同僚ロバートに発覚するのを恐れる二人は、罪の意識とパラノイアに苛まされていく。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ
犯人だと思って…酔ってたせいもあるけど、つい?犯人と思ってた男を殺しちゃった刑事の兄弟の苦悩…実は犯人じゃ無かったと解った時から結局は収まるところに収まるしか無いだろうけど、認知症の二人の父親がキーです。

少女が惨殺された…犯人は前科のある男が疑われたけど、事件に繋がる物証も出て来たけど関係は薄そうなので取りあえず釈放される。
ある日、刑事たちが集まったパーティーの帰り、酔った父親を連れて兄弟は帰路に着いてた。兄は優秀、弟はそんな兄を尊敬してる。今は認知症を患ってるけど父親も刑事だった。
兄弟は帰路の途中で釈放された容疑者を見つける。そして海辺へ連れて行き、犯人の自供を迫る。お酒に酔ってるせいもあるけど、穴を掘らせ横たえ土をかぶせる…ほとんど脅迫まがい…そして容疑者が放った一言に兄が切れてしまい殺してしまう…二人は隠ぺいし家に帰る。
だけど捜査で真犯人が見つかる事によって悩み苦しむ兄弟の刑事…
完璧な隠ぺいをしようとするけど…弟は耐えれず婚約者に真実を告げ、そして兄も…兄弟を疑う同僚に追い詰められるようになり…
なんだかなぁ~悪意はどこにも存在しないし、少女を殺した真犯人が一番悪いと思うんだけど…
そして正義を正す事は人間には難しいと言うか儚いものなのかぁ?!

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索
最近の記事
最近のコメント
最近のトラックバック
月別アーカイブ
カテゴリー
FC2カウンター
リンク
RSSフィード