夢眠の映画館

かって気ままな、へたっぴレビュー!!ネタバレありかも?!

Entries

劇場版SPEC~結~爻ノ篇



ジャンル: サスペンス
製作年: 2013年
初公開年月: 2013/11/29
製作国 :日本
配給: 東宝
上映時間 :95分
監督: 堤幸彦
出演:戸田恵梨香、加瀬亮、向井理、大島優子、竜雷太、北村一輝、栗山千明、香椎由宇、有村架純、KENCHI、大島優子



戸田恵梨香、加瀬亮主演、堤幸彦監督の大ヒットシリーズ「SPEC」完結編となる劇場版後編。特殊能力を持つSPECホルダーと“シンプルプラン“を発動した人間たちとの争いが始まり、野々村を失った当麻と瀬文も地球の運命を左右する壮大な戦いに挑む。

歴史よ。静かに瞑目れ。

にほんブログ村 映画ブログ 映画評論・レビューへ

そして後編、敵の正体は、そしてスペックを持つ人種と何も持たない人種の違いは…
突き詰めて考えるとどっかで聞いたような話に通じてしまうんですけど?
そして神と対立する当麻の存在とは?そして地球の意志はどちらに傾くのか?って感じ?
人間っていろいろ最低だけど、何故か”愛”って唯一無二の武器で勝っちゃうんだよね~
当麻はセブミの愛を信じてただから彼しか出来ない最悪の事を最後に託せたんだよね?
よくあるパターンを手を変え品を変え描いてるだけかも?!それでも面白いと感じる作品は多々あるんだけど、今作はそれほどまでに感動しなかった。
とにかくどのシーンも長さを感じるんですよね。
はよ、次にいきいや~って見てて突っ込んでしまいたくなる。
ラストのシーンは意外と好きで…これも長かったんだけど、存在は目に見えるだけじゃ無いって感じが好き!どんな場面でも関わる人の存在がある…そしてセブミはそれを感じて掴む事が出来たところで何故か…まったく思いれも作中の共感も無かったのに泣いてしまった(-_-;)

あ!サービスショット?は有名どころの俳優さんが勢ぞろいでしたが…出演していたんですね?!

Comment

Comment_form

管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。

Menu

プロフィール

夢眠

Author:夢眠
HPのトップページです。

別館
「夢眠の日常その3」
気ままな日常を綴り
ほぼ、毎日更新してます。

ブログ内検索

最近の記事

月別アーカイブ

FC2カウンター